断熱カーテンのある部屋は1年中ラクで快適!7つの効果と遮熱との違い

Insulated curtain

夏は涼しく、冬は暖かい部屋を保つ断熱カーテン。電気代が節約できるなど、もっと具体的な効果を知っておきたいと思いませんか?

どんなときに役立つのかがよく理解できれば、あなたの選んだ断熱カーテンが最大限に有効活用できるはず!使うときのイメージがしやすくなるので、注文してから手元に届くまではワクワク感がアップします。

ここでは、

どんな効果があるの?
どんな断熱カーテンがあるの?

と気になるあなたへ、インテリア通販のリホームが計7つの効果を詳しくご紹介。よく似た言葉「遮熱」との違いもお届けします。部屋の温度とは関係のない意外な効果もあるので、断熱カーテンの魅力がたっぷり分かります。ぜひご覧くださいね。

断熱カーテンで夏も冬も快適な温度をキープ!

Insulation

断熱カーテンは窓を密閉状態にする

断熱カーテンの役割は、建物の内側に取り付ける断熱材。特殊な繊維の高密度で縫製したり重ねた生地にコーティングをしたりして熱伝導率(熱を伝える量)を減らし、室内外の熱の移動を抑えます。

分かりやすくいうと、窓に布製の分厚いフタをするイメージ。窓ガラスはとても熱が伝わりやすい素材なので、部屋の快適な温度を保つためには窓の断熱性を高めることが大切だからです。

断熱カーテンがあれば、夏は部屋の涼しい空気を、冬は温かい空気を外へ逃さないので室温の調整が1年中ラクに!美しいウェーブ感やお気に入りのデザインを楽しみつつ、部屋全体の過ごしやすさがアップします。

特に、

  • 電気代を節約したい
  • 部屋の快適性を重視したい
  • ぐっすり眠ってスッキリ起きたい
  • 窓まわりの清潔をラクに保ちたい

という人からよく選ばれています。

遮熱とは「目的」が違う

断熱カーテンとよく似た言葉に「遮熱カーテン」というものがありますよね。どちらも部屋を快適にしてくれるものですが、そのやり方が少し違うので詳しく知っておきましょう!

断熱カーテンは、部屋の温度を維持するのが目的。室内外の空気をブロックまたはキープするため、夏の暑さや冬の寒さに関係なく1年中効果があらわれます。

一方、遮熱カーテンは太陽光の熱を反射して室内の温度上昇を抑えるのが主な役割。熱から室内を守るのが目的で、日差しの強い夏に効果的です。

ただ、遮熱カーテンでも窓とカーテンの間には空気層が生まれるため断熱効果も期待大!最近では、技術の進歩によって両方を兼ねそなえた特殊な生地のカーテンも増加中。「遮光」「防音」などの機能を複数組み合わせたものもあり、私たちはよりレベルの高い断熱カーテンが選べるようになりました。

断熱カーテンの具体的な効果4つ

それでは、まずはじめに「部屋の温度が一定に保てる」ことがどんな効果につながるのかをみていきましょう!

①電気代が1年中節約できる

Savings冷暖房をつけたときに、夏の冷やした空気や冬の温めた空気を外へ逃げにくくする効果。快適な温度をキープするため、冷暖房の温度設定にムリがかからず効率よく使えます。

消費電力が抑えられるので、断熱カーテンがないときと比べて電気代は減少!部屋の空気を循環させて温度ムラをなくす扇風機やサーキュレーターも同時に使えば、さらに節約できます。

②入室直後に過ごしやすい

Enter the room冷暖房を切ってから部屋を退出し、戻ってきたときに快適さが失われていないという効果。自然な環境での室温の上昇・低下が抑えられるので、過ごしやすさがしっかり守られています。

特に、少し外へ出かけるときや、食事などでリビングと自分の部屋を行き来するときに大助かり!夏の蒸し風呂状態のような息苦しさや、冬のゾクッとするような肌寒さなどのトラブルが軽減できます。

また、元の快適な温度に戻すために、冷暖房をつけて一時的に設定温度を上げ下げするのは不要。消費電力が抑えられるので、電気代の節約につながります。

③ぐっすり眠りやすい

Easy to sleep冷暖房を切ったりタイマーにしても、起きるときまでぐっすり眠りやすくなる効果。②と同様、自然な環境でも部屋の快適な温度が保たれるので睡眠の質が上がりやすくなります。

夏に暑くて汗だくで起きたり、冬に寒くて布団から起き上がれなかったりする心配も軽減!寝ている間の熱中症や、凍えてなかなか寝付けないことによる寝不足も防止。不安な一人暮らしで寝坊したくないという人にも大助かりです。

④窓まわりのお手入れがラクになる

Cleaning around windowsカーテン・窓ガラス・サッシ・フローリングなど、窓まわりのお手入れがしやすくなる効果。窓ガラスやサッシ内外の温度差の少ない状態が続くので、結露が防止できカビの発生や劣化を防ぎます。

例えば、以下のようなトラブルは未然に対策をしておきたいと思いませんか?

  • カーテン → カビ・シミ・色あせ・色移り
  • 窓ガラス → 大量の水垢
  • サッシ枠 → カビ・窓が開閉しにくい・断熱性の低下
  • フローリング → カビ・シミ・色あせ・腐食

カビは、そのままにしておくと窓まわりの眺めが悪くなるだけじゃなく健康にも悪影響。空気中に漂うカビの胞子を吸い込み、アレルギーや中毒症状などを発症するおそれがあります。

また、サッシやフローリングが劣化すれば、足元・小さなお子さま・ペットがケガをするおそれがあるので危険。壁の内部の見えない場所にも腐食が広がり、建物全体の寿命が縮まる原因にもなります。

断熱カーテンがあれば、窓に結露ができにくくなりこれらのトラブルの悩みが軽減!洗濯や掃除をする回数が減り、窓まわりや建物全体の寿命が延ばせます。ゴムパッキンや木材の交換など、リフォームで高額な費用がかかる不安も減らせそうですよね。

断熱カーテンの意外な効果3つ

次に、部屋の温度とは関係のない断熱カーテンの効果もチェック!さまざまなライフスタイルをサポートするので、知っておくとさらに部屋が快適だと思えますよ。

①外の眩しい光や室内の光漏れを軽減

dazzling生地を高密度に織り込むことで、室内外の「」を通りにくくする効果。夏の強い日差しや眩しい朝日・西日で眩しさを感じるとき、夜間の光漏れを防いでプライバシーを守りたいときに役立ちます。

断熱カーテンに「遮光」という機能があればさらに効果的。以下のようなランクがあるので、好みに合わせて選んでくださいね。

遮光率 状態
1級 99.99%以上 人の顔・表情が認識できないレベル
2級 99.80以上
99.99%未満
人の顔あるいは表情がわかるレベル
3級 99.40以上
99.80%未満
人の表情はわかるが事務作業には暗いレベル

※参照元:NIF機能性表示マーク|一般社団法人日本インテリアファブリック協会(2022年3月時点)

遮光1級はさらに5段階(A++〜C)に分かれており、外が明るくても部屋が真っ暗にできる完全遮光タイプもあります。

関連記事:遮光カーテンとは?3つの特徴やメリット・選び方を解説

②外の騒音や室内の音漏れを軽減

Sound leakage空気の流れを遮断することで、室内外の「」を伝えにくくする効果。トラックのエンジン音がうるさいとき、大音量で映画を楽しみたいときなどに役立ちます。

ただし、直接耳に伝わるような空気中を流れる音(空気伝播音)だけが対象!地面や建物から伝わる音(固体伝播音)の対策はできません。例えば、足音、ドアの開け閉め音、椅子を引く音などがあります。

関連記事:完全遮光カーテン5つの魅力!断熱・防音・おしゃれを叶えるインテリア

③外から室内が見えにくい

Mirror lace curtain生地を高密度に織り込むことで、室内の「」を見えにくくする効果。こちらは高断熱のレースカーテンに期待できるもので、日中部屋を明るくしつつ目隠しもしっかりしたいときに役立ちます。

断熱レースカーテンに「遮像」「ミラー」という機能があればさらに効果的。屋内外の見え方や部屋の明るさがそれぞれ違うので、好みに合わせて選んでくださいね。

遮像 ミラー
外からの見え方 <昼>見えない
<夜>見えない
<昼>見えない
<夜>見える
室内からの見え方 <昼>見えない
<夜>見えない
<昼>見える
<夜>見える
生地の厚さ  厚い 中厚
生地の透け感 目詰りがある 風通しができる
部屋の明るさ  暗め 明るめ
関連記事:遮像レースカーテンでいつでも外から見えない安心を!デメリットをカバーするには

リホームのカーテンは高断熱で高品質!

Re:HOME夏に涼しく冬に暖かいカーテンは、インテリア通販「Re:HOME(リホーム)」へ!2012年9月福井県にて創業。機能性を追求しつつデザイン性も大切にする北欧スタイルを参考に、ほかにはないオリジナル商品を自社で制作しています。

おすすめの断熱カーテン

おすすめの「オーダーカーテン」「断熱レースカーテン」は、どちらも高断熱のシリーズが充実!ほかにも、1年中ラクで快適に過ごせるようなこだわりの機能をそなえました。

ドレープ「オーダーカーテン」

order curtain全8シリーズ151カラーから、好きな素材・色・柄が選べるドレープカーテン。日本繊維メーカーの上質な繊維を、スタッフが最新超音波カット技術で1枚ずつ丁寧に断裁しています。

約22,000本の極細繊維が断熱率やUVカット率を大きく向上!冷暖房が効率よく稼働でき、年間2,000円の電気代が節約できます。

主な機能と数値は以下のとおりです。

断熱 断熱率|〜63%
遮光 遮光率|〜100%(遮光1級・遮光2級・完全遮光・採光)
防音 防音率|〜57%
UVカット UVカット率|〜100%

オーダーカーテン

レース「断熱レースカーテン」

Insulated lace curtain全16種類から、好きな素材やデザインが選べるレースカーテン。昼も夜も人の影が外から見えにくく、1日中安心して過ごせます。

中でも、「エコシリーズ」は、国内TOPクラスの繊維メーカー「ユニチカ」「TEIJIN」と共同で開発した自慢の高断熱・超UVカットタイプ!高品質な特殊セラミックを織り込んだ厚手の生地で、紫外線をしっかりカットしつつ明るさをかなりキープします。

主な機能と数値は以下のとおりです。

断熱 断熱率|〜31%
UVカット UVカット率|〜97%
その他 防汚、花粉・ハウスダストキャッチ、防炎、抗菌・防臭、吸水

断熱レースカーテン

窓にぴったりサイズで熱を完全に遮断

すでに完成されたカーテン(既製品)の場合は、長さや幅が足りずにすき間ができる可能性大。生地そのものが断熱性に優れていても、窓をしっかり覆えていないとあまり効果が期待できません。

orderリホームのカーテンは1cm単位でサイズがオーダー可能。窓の大きさや形はさまざまなので、取り付けたい窓にぴったりの分厚いフタができます。

distributionオーダーと聞くと「値段が高い」イメージが強くもたれますが、リホームでは気軽に模様替えもできる激安価格を実現!注文の受付から商品の発送までをすべて自社スタッフが担当し、外部へ依頼するコストをかけずに直接お客さまへお届けしています。

ウォッシャブルだからお手入れがさらにラク

Commitment

窓まわりの寿命を延ばす断熱カーテン。特に、カーテンそのものの清潔感や見た目の良さを長く保ちたいですよね。

リホームのオーダーカーテン・断熱レースカーテンは、どちらもウォッシャブルタイプ。家の洗濯機で丸ごと洗えるので、においや汚れが気になったらすぐにキレイにできます。

濡れたカーテンは、カーテンレールに吊るすだけでOK!最新技術で丁寧にカットした厚手の生地は、糸がほつれにくくシワにもなりません。清潔をキープしたまま長く愛用でき、クリーニング代不要のエコでお財布に優しいカーテンです。

暑さや寒さを和らげるデザインが選べる

Colors and patternsリホームのモットーは「お客様に”もっと楽しく”を届ける」こと。優れた機能性はそのままに、おしゃれな風合いにもこだわりました。

デザインが豊富なので、夏の暑さや冬の寒さを和らげるものもたくさん!色柄の視覚効果や心理的効果を狙って、体感温度をコントロールしてみてはいかがでしょうか。

例えば、以下のような素材や色柄が効果的。温度に左右されにくい色を選ぶのも良いですね。まわりを見渡して、壁・床・インテリアなどにも合わせながらイメージしてみてください。

涼しい ・天然素材
・ブルー
・グリーン
・ホワイト
・パステルカラー
暖かい ・天然素材
・レッド
・イエロー
・オレンジ
温度に左右されにくい ・グリーン
・パープル
・ベージュ
関連記事:カーテンの上手な選び方。機能・色柄・素材別に「ここはこれがおすすめ」をご紹介

冷暖房のはたらきをムダにしない断熱カーテン

冷暖房で冷やした空気や温めた空気。窓から逃げてしまうのは、なんだかもったいないですよね。

断熱カーテンなら、過ごしやすい温度を一定に保つので夏も冬も快適な部屋に!

  1. 電気代が1年中節約できる
  2. 入室直後に過ごしやすい
  3. ぐっすり眠りやすい
  4. 窓まわりのお手入れがラクになる
  5. 外の眩しい光や室内の光漏れを軽減
  6. 外の騒音や室内の音漏れを軽減
  7. 外から室内が見えにくい

このように、部屋の温度に関することだけじゃなく毎日の生活に役立つ効果が満載です。

リホームのオーダーカーテン断熱レースカーテンなら、毎日がお得でおしゃれな生活に。セットまたは単品で購入できます。ご注文はスマホやパソコンから24時間OK。送料無料の生地サンプルもご用意しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

rehome
この記事を書いた人: rehome
ReHOMEサイト店長の天谷です。当店はカーテンやウッドブラインドなどの窓回り専門店からスタートしま 詳細はこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

room cold

部屋が寒いときは「窓」からスピーディに対策を!カーテンの効果的な使い方

和室に似合うロールスクリーンの選び方と和室での活用例を紹介

japandi-interior

ジャパンディ(Japandi)は日本と北欧の最強タッグ!インテリアのコーディネー...

Curtain fashionable natural

ナチュラルカーテンで楽しむおしゃれな部屋作り!北欧インテリアで簡単トータルコーデ...

scandinavian-interior

【北欧インテリア】上手に取り入れるには?Re:HOMEで気軽にそろえてみよう♪

失敗しない!【カーテン】窓タイプ別の正しい測り方とサイズの選び方

  • カーテン・ブラインド・ロールスクリーンの選び方

商品を探す

  • 大口注文・法人さま