カーテンの付け方を工夫してお部屋の雰囲気をもっとおしゃれに楽しむ方法

カーテンは窓辺を飾る重要なアイテム。部屋に占める割合も多く、部屋の印象を大きく変えることができます。しかし、おしゃれも楽しみたいけど部屋全体の印象に大きく関わるカーテンだからこそ、他のインテリアとのコーディネートが難しく感じてしまったり、どのようにしたらおしゃれさが増すのか、分からなかったりする方も多いと思います。そこで、

カーテンの色選びのコツは?
カーテンをより、おしゃれに魅せるコツは?
おしゃれなアイテムは?

とお悩みのあなたへ、インテリア通販サイト「Re:HOME(リホーム)」がカーテンの色選びからおしゃれに魅せるポイントをご紹介。また弊社がおすすめするおしゃれなインテリアアイテムとカーテンをお届けします。

カーテンをおしゃれにできるポイントを押さえて、窓辺のアレンジも楽しんでみましょう!

カーテンをおしゃれに見せるポイントは色選び

カーテンを選ぶ時に意識してほしい、色の特徴や効果について詳しくご紹介させていただきます。

色の基本

カーテンの色を選ぶときは、インテリア全体のカラーバランスが重要になってきます。色は人に「視覚的効果」と「心理的効果」をあたえます。この効果を利用することで、同じ部屋でもグッと印象を変えることができます。

色の効果を上手く活用して、部屋のコーディネートにも役立てるコツを掴んでいきましょう。まずは、色の基本についてご紹介。下記に、カーテンによく使われる色の効果をまとめました。

色があたえる効果
白系 膨張色。清潔感、解放感があり、空間を明るく広くみせてくれる。
赤系 エネルギッシュでパワーあふれる効果があり、明るく華やかな印象をあたえてくれる。
黄・オレンジ系 明るく元気な印象をあたえてくれ、食欲も増進させてくれる。
緑系 森や植物など雄大な自然の爽やかなイメージ。緊張感が和らぎ、癒しをもたらしてくれる。
青系 集中力を高め、落ち着きをあたえてくれる。鎮静効果もあり、リラックスした空間も演出。
黒・グレー系 収縮色とも呼ばれ、空間を引き締めてくれる効果がある。高級感のある落ち着いた空間を演出。


色の視覚的効果で、同じ部屋でもコーディネートする色によって、見え方が変わってきます。例えば、白系の膨張色を選べば圧迫感が少なく、部屋が広々とした空間に感じられます。黒系の収縮色を使うと引き締まる効果もありますが、圧迫感を感じ部屋が狭く感じてしまいます。

色の心理的効果では、それぞれの色の効果を考慮して選ぶとよいでしょう。例えば、ぐっすりと安眠したい寝室には、リラックス効果のある青系のカーテンを。人が集まりやすく、くつろぐ時間も長いリビングには、緊張感を和らげてくれる緑系のカーテンがおすすめです

色の心理的効果を上手く利用して、部屋の用途に合ったカラーコーディネートをしてみましょう。

無彩色

無彩色とは、黒や白のその名の通り、彩のない色のことです。白、黒などの明るさだけで表されており、中間のグレーも無彩色になります。

有彩色

有彩色は、三原色(赤・黄・青)を元につくられる、色味を持つ色のことです。色みの違いを「色相」、明るさの度合いを「明度」、鮮やかさの度合いを「彩度」といい、有彩色は、この3つの属性からなっています。

カラートーン

色にはそれぞれトーン(色調)があり、明度と彩度のバランスにより、色の調子が表現されます。

色相環

赤と黄、黄と青、青と赤を混ぜ合わせながらできる、色のサークルのことを、色相環といいます。色を選ぶ際の指針にもなるものです。

カーテンの色を選ぶときはインテリアとの関係を意識しよう

natural and bright

色の基本が分かったら、ここからはカーテンとインテリアのコーディネートを押さえていきましょう。

類似色

色相環の隣り合った色を類似色といいます。類似色のコーディネートは、まとまりやすく失敗も少ないので、初心者にも真似がしやすいコーディネートです。

例えば、下記のような場合

  • 床:ブラウン
  • 壁や天井:アイボリー
  • カーテン:ブラウンやアイボリーなどの同系色

このコーディネートでまとめることで、カーテンが床と壁の色と上手く調和し、まとまった印象の部屋になります。カーテンを同じ色味のものでコーディネートすることで、他の色味が加わらずシンプルで落ち着いた印象にもなります。

類似色には、下記の効果があります。

  • 落ち着く
  • 安心できる
  • 部屋が広く見える

補色

色相環で向いあった色を反対色、または補色といいます。例えば、シックな色でまとめた部屋に少し強めのカラーを補色することで、アクセントにもなり、部屋もメリハリがある印象に。

補色には、下記の効果があります。

  • 元気が出る
  • メリハリが出る
  • 活発的で明るい雰囲気になる

カラートーンを統一する

複数の色を取り入れるコーディネートは、ちぐはぐなイメージになってしまう場合もあり難易度が高く感じてしまいますが、同じカラートーンを統一することで、まとまったおしゃれな空間になります。

例えば、部屋の家具が明るい色調のライトトーンであれば、カーテンも同じライトトーンで統一することで、失敗が少ないコーディネートをすることができます。

カーテンを3つのポイントでおしゃれに魅せる

カーテンはちょっとした工夫で、おしゃれになります!3つのポイントをみていきましょう。

長さを利用する

あえて、窓枠よりも長いカーテンを設置することで、海外風の部屋のようなおしゃれな印象にすることができます。カーテン生地をタッセルから少し引き出して、たるみを持たせることで、カーテンのラインが強調され、高級感やゴージャスな雰囲気も感じられるようになります。

カーテントップをアレンジ

カーテンのトップのヒダやフック部分をアレンジして変えることで、個性的でおしゃれな部屋にもなります。例えば、フック部分をリボンに変えるだけで、グッとかわいらしい印象の部屋に。

また、カーテンのひだをフラット仕様にすることで、ナチュラルな印象にすることも可能です。カーテンのトップも様々なアレンジをして楽しんでみましょう。

カーテンレールを変える

カーテンレールを変えることで、カーテンのデザインを際立たせ、部屋の印象もグッとおしゃれな印象になります。見た目にもこだわっている方には、「装飾性カーテンレール」がおすすめです。デザイン性が高く、インテリアの1つとしても、部屋のおしゃれ度がアップします。

Curtain rail fashion
素敵な部屋作りの1つに、「おしゃれなカーテンレール」を使う方法があります。カーテンの引き立て役と思われがちですが、あなどることなかれ!実は、デザ...

スタイル違いの取り付け方で印象を変える

異なる素材のものやスタイル違いのものを組み合わせることで、個性的でおしゃれな部屋になります。お互いの機能性もカバーしながら、普段とはまた一味違った雰囲気のある部屋になります。

ブラインド×カーテン

Coordinate example

ブラインドの内側にカーテンをかけることで、ふんわり感とクール感が混合した印象のおしゃれな部屋に。ブラインドのスタイリッシュさにカーテンのウェーブ感がプラスされることで、両方の良さが楽しめます。

また、機能面でもブラインドのすき間をカーテンでカバーできるので、断熱効果もアップします。

curtains inside the blinds
今ブラインドを使っている窓や、これから何かを取り付ける窓。あなたにとって完璧な窓辺にするために、内側にカーテンをかけてみませんか? カーテ...

レースカーテンに一工夫

lace curtains

ドレープカーテンとのセットで使われることも多いレースカーテンですが、魅せ方や使い方に一工夫加えるだけで、また違った印象の部屋になります。

レースカーテンのまとめ方を、真ん中よりやや低めでまとめ、指で少し引っ張り出して、ゆったりとさせるだけで、ゴージャスでおしゃれな印象に。

ドレープカーテンとレースカーテンを反対に吊るす「フロントレーススタイル」の方法も、レースカーテンの柄や色が引き立ち、レースの透け感とやわらかな印象でおしゃれな窓辺を演出できます。

カーテンをおしゃれにみせるインテリアアイテム

ここからは、カーテンを簡単におしゃれに見せてくれる、インテリアアイテムをご紹介!

カーテンタッセル

カーテンを束ねるアイテムのことで、様々なデザインが数多く販売されています。タッセルを変えるだけで部屋の雰囲気も変わるため、手軽におしゃれ度をアップさせたい方にはとても便利。

大きく分けて、フックタイプとマグネットタイプに分かれます。フックタイプは、タッセルの両端が輪になっており、その部分をふさかけ(フック)にかけて留めるタイプです。マグネットタイプは、磁石でくっつけてカーテンをまとめるだけなので、ふさかけがない場合も利用ができてとても便利。

カーテン生地にシワや留め具の跡もつきにくく、カーテンを傷めず使えるのもメリットです。

ふさかけ

カーテンタッセルを引っかけるカーテン用具のこと。デザインも様々でシンプルなデザインから装飾が施された凝ったデザインや素材も真鍮や木製など幅広くあります。カーテンをまとめてふさかけにかけることで、見た目もすっきりとし、おしゃれな印象に仕上がります。

カーテンライト

みなさんもカーテンライトを見かけたことが、一度はあるのではないでしょうか。店頭のウィンドウや街灯のイルミネーションに使われており、部屋のムードを盛り上げるのに、ぴったりなアイテムです。

カーテンや窓のラインに沿って、部屋全体に取り付けることで、ムードある部屋に仕上がります。シックな印象の部屋にしたい場合は、大きめのカーテンライトを使うことで、大人っぽい雰囲気も演出できます。

リホームのおしゃれなインテリアアイテムとカーテンをご紹介

Re:HOME

インテリア通販サイト「Re:HOME(リホーム)」では、窓辺をさらにおしゃれに楽しめる「オーダー遮光カーテン」やカーテンレールをご用意!

「お客様の暮らしを”もっと楽しく”」をモットーにかかげており、機能的で飽きのこない商品でコーディネートを楽しんでみましょう。

カーテンレール

リホームで取り扱うカーテンレールは、デザイン・機能面ともこだわり抜いた、オリジナルなカーテンレールを、数点取り揃えています。

取り付け方法もドライバーが1本あればOK!でとても便利です。シンプルでどの部屋のテイストにも合いやすく、高級感ただよう印象の部屋に仕上がります。

サイドカバー付き木目調伸縮レール

Curtain rail cover

サイドカバーやトップカバー付きのカーテンレールのため、すき間から熱を逃がさず、保温・断熱効果もアップ。

また、内側に吊るすカーテンの両サイドカバーが外側のレールに取り付けられる(リターンストップ仕様)なので、光漏れもしっかり防いでくれ機能性も抜群です。

美しい木目デザインでカラーは3色から、お好みのものをチョイスできます。

特殊な静音樹脂と回転式のランナーを使用しているため、静かにスムーズなカーテンの開閉ができ、カーテンのひだもちょうど良い位置に落ち着きます。

カラー展開

Wood grain telescopic rail

サイドカバー付き
木目調伸縮レールを見る

カーテン

リホームで取り扱うカーテンは、国内生産性の高品質で値段もお手頃!色・柄・機能と豊富に揃うカーテンの中から今の部屋をもっとおしゃれにできるカーテンを選べます。北欧デザインのシリーズカーテンは、色柄・素材・機能の違うものが揃い、フィンランド人デザイナー「SANNA LEHTI」とJADP公認の日本人カラーセラピスト「Mino Eriko」が手がけたオリジナルの北欧デザインはおしゃれで本格的。

フィンランドの素晴らしい都市と自然の魅力がグラフィカルなパターンで描かれ、日本の部屋にもなじみやすいカラーリングで表現されています。

機能性も抜群な北欧デザインのカーテンは、下記の3シリーズをご用意。

  • 北欧デザイン 1級遮光
  • 遮光 北欧デザイン
  • 北欧デザイン コットン

1級遮光 北欧デザイン

nordic design

遮光率99.99%以上の1級遮光生地で機能性も抜群!

北欧の自然をイメージした、リーフ柄やキュートなチューリップ柄のデザインも部屋をナチュラルでおしゃれな空間に仕上げてくれます。

また、北欧のあそびこころあふれる幾何学模様のデザインも普段の部屋とは違った、印象の個性的でおしゃれな空間作りに役立ちます。

1級遮光 北欧デザインを見る

1級遮光北欧デザイン|Huiput_20 グレープフルーツ

Huiput_20大小の三角形が規則的に並ぶ幾何学模様。よく見るといろんな模様があしらわれており、遊び心の楽しい雰囲気が表現できます。

1級遮光 北欧デザインを見る

1級遮光-北欧デザイン Keto_ライトターコイズ

Keto花やリーフが散りばめられた華やかな植物柄。細いラインで描かれており、繊細でシンプル。ライトターコイズの色合いが癒やしと安らぎをもたらします。

1級遮光 北欧デザインを見る

1級遮光-北欧デザイン Leikki_3 ブルー×ベージュ

Leikki三角の模様が規則的に組み合わせられた幾何学模様。おしゃれで遊び心あふれる北欧空間を演出します。

1級遮光 北欧デザインを見る

北欧デザインコットン|コットンSenni_20 グレープフルーツ

Senniシンプルなストライプ柄とコットン生地のやわらかな質感が特徴。ナチュラルであたたかみがある北欧の部屋にぴったりのカーテンです。

北欧デザインコットンを見る

北欧デザインコットン|コットンSuunta_5 ブラウン

Suunta三角が上下方向にあしらわれた幾何学模様。シンプルながらも遊び心があります。

北欧デザインコットンを見る

オーダー遮光カーテン

リホームの「オーダー遮光カーテン」は、全100柄・113カラーの中からおしゃれを楽しみたい方にも、ぴったり合うカーテンをご用意!

大きく分けて8シリーズあり、色柄・素材・機能の違うものから、お好みのものを選んでコーディネートできます。おしゃれを追求しつつ、機能性にもこだわるリホームのカーテンは、長く愛用できるポイントもたくさんあります!

  • 国内の繊維メーカーの糸を使用
  • 自社スタッフが1枚ずつ丁寧に裁縫
  • 目の行き届いた仕上がり・梱包・発送
  • 最新の超音波カット技術で半永久的にほつれなし
  • 家庭の洗濯機で丸ごと洗えるウォッシャブル機能
  • 水で洗っても落ちない機能性(遮光・遮熱・UVカット)

高密度でしっかりと織られているので、色あせからも守ってくれ、丈夫で長持ちです。

1cm単位でオーダーが可能なので、窓にぴったり合うサイズや、おしゃれを楽しみたい長さでも、臨機応変に対応できます。

オーダー遮光カーテンを見る

カーテンの付け方でさらにおしゃれな窓辺を楽しもう!

カーテンを工夫するだけで、今の窓辺もさらにおしゃれ度がアップ。窓辺が変わると、部屋の印象もグッと変わるので、コーディネートも楽しみながら行うことができます。

「Re:HOME(リホーム)」の「オーダー遮光カーテン」やカーテンレールのアイテムを使い、カーテンをさらにおしゃれに、部屋作りを楽しんでみましょう!

rehome
この記事を書いた人: rehome
ReHOMEサイト店長の天谷です。当店はカーテンやウッドブラインドなどの窓回り専門店からスタートしま 詳細はこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

lace curtain required

レースカーテンが必要かいらないかを3つのポイントでチェックしてみよう!

Curtain set cute

カーテンセットのかわいいコーディネート例。どちらも楽しく選んで満足度を2倍に!

【基礎知識】を活用しましょう

横長の窓もカーテンでおしゃれに演出!おすすめカーテン&おしゃれに魅せるポイント

遮光カーテンの遮光の度合いって?どれくらい光を遮るのか実験!

room cold

部屋が寒いときは「窓」からスピーディに対策を!カーテンの効果的な使い方

  • カーテン・ブラインド・ロールスクリーンの選び方

商品を探す

  • 大口注文・法人さま