カーテンの選び方を知っておしゃれな部屋に!プロが教える6つのコツ  

新居への引っ越しや模様替えは、新たなカーテンを買うチャンスですね! おしゃれな部屋にしたいから、カーテンの選び方では失敗したくないもの。今回は、6つの視点からカーテンの選び方をプロがお伝えします。Re:HOMEからおススメの商品10選のご紹介もあるので、シミュレーションしてみてくださいね!

目次

カーテンの選び方の6つのポイント

新居や模様替えなどで新しいカーテンを購入するとき、何を基準に選んだらよいでしょう? 多くのカーテンの中から、お部屋にピッタリのカーテンを選ぶのは難しいものです。6つのポイントからカーテンを選んでみましょう。

1.色

まず選びやすいのがカーテンのカラー。お部屋の中の色と同色系で合わせるのが定番ですが、アクセントになるようなポイントカラーを選ぶのもワンランク上のワザです。

2.柄

好みの柄のカーテンなら、お部屋時間も楽しくなりそう? でも柄物カーテンは、カーテン単体ではなく、お部屋全体のイメージに合うかどうかよく考えて。 柄を選ぶ際に、柄の中の一色に、柱や床材、あるいはソファなどの家具に使われている色を採り入れると失敗しません。

3.機能

お部屋の快適性は、お部屋に適した機能を備えたカーテンがあるかないかによって大幅に変わります。例えば「西日が眩しい」との悩みがあれば「遮光機能」が必要。購入する前に、必要な機能は何かよく確認しておきましょう。

4.サイズ

つけたい窓のサイズに合わせたカーテンをつけましょう。カーテンは長すぎても短すぎてもNG。見た目が悪いだけでなく、日よけや防寒などカーテンとしての機能を果たさないためです。

5.お部屋のテイスト

和モダン、ナチュラル、エレガントなど、お部屋のテイストに合うカーテンを選びましょう。

6.ライフスタイル

誰がどんな時間にどんな目的で使用するか、また使う人がどんな過ごし方をしたいお部屋か確認しましょう。家族みんなで賑やかに食卓を囲むダイニングルームと、夜静かに勉強に集中するための子ども部屋では、カーテンの選び方も異なります。家族構成はもちろん、家族の成長経過によっても変化するポイントです。

品質には妥協しない!

どんな条件の場合でも、カーテンに必須なのは「質の良さ」です。どんなに好みの色柄や機能のカーテンでも、ペラペラの質感やもっさりした重さが気になると快適に過ごせません。確かな品質の生地が使用され、丁寧に縫製された国産カーテンの中から選ぶと安心です。

カーテンの選び方【色】まずは床の色から!

カーテンの色を選ぶ場合、お部屋の床材のカラーをはじめ色の配分から考えるとうまくいきます。

インテリアのカラーバランス

一般的に、インテリアの配色は下記の3系統のカラーで構成されているのがよいとされています。理想的な配色バランスは

・ベースカラー70%

・メインカラー25%

・アクセントカラー5%

と言われています。この3系統のカラー配分を踏まえてアイテムを足していくと失敗しません。

ベースカラー

・部屋の基調となるベースカラー…70%

床や天井、壁の色などからなる面積の一番多い色です。壁や天井は白やアイボリー、フローリングの床は茶系など、ベーシックなカラーが多いでしょう。

メインカラー

・メインカラー…25%

例えば、家具やソファ、ラグなどベースカラーの次に多いカラーです。

アクセントカラー

・アクセントカラー…5%

お部屋に個性を加える雑貨小物などのカラー。観葉植物のグリーンや、クッションなどに採り入れることで、アイキャッチポイントが生まれ、活き活きとした奥行きのある空間が生まれます。個性的なカラーのカーテンをつけたい場合は、このアクセントカラーを採り入れてみては?少ない面積のアクセントカラーは、季節や気分によって変える楽しみもあります。

カーテンの色とバランスのとり方

以上の3種類のカラー配分のどこに入れるか考えながら、カーテンの色を選びましょう。

例えば、

・壁や天井に合わせた白系のカーテンを選んでベースカラーのバランスをとる

・床からつながるように茶系のカーテンをつけることで、ベースカラーの配分を変える

・アクセントカラーのカーテンを小窓につけることで、お部屋のポイントにする

など、カラー構成によってお部屋の印象が変わります。

色の明度の効果

色は白に近いほど明度が高く、黒に近いほど明度が低くなります。

明度の高い色 白、アイボリー、グレージュなど 膨張色と呼ばれ、空間を広々と見せる効果があると言われています。
明度の低い色 黒、こげ茶、紺など 収縮色と呼ばれ、空間を引き締め小さく見せる効果があると言われています。

 

風水から見たカーテンの色

風水では、窓は「気」の通り道と言われます。カーテンを通して家の中に良い運気を呼び込むために、人気のカラーを風水から見てみましょう。

浄化作用 浄化・疲れのリセット、新たな一日のスタート
健康運 健康・成長・信頼・才能・親しみ・調和
勉強運 鎮静・コントロール・冷静・浄化・集中・勝負運
家族運・健康運 畑や土地などの土台・守る・育てる・安定

 

色による心理的効果

カーテンの色によるお部屋の印象をみてみましょう。

清潔感、解放感があり、空間を明るく広々とみせる効果
森や植物などの生命的な安らぎを象徴。ストレスを和らげ、癒しをもたらす効果
空や海など雄大な自然の爽やかなイメージ。集中力を高め、作業や勉強の効率をアップ。体感温度を下げる効果
大地の象徴であることから安らぎやぬくもりを与える。居心地の良さをもたらす効果

 

カーテンの選び方【柄】

柄のない無地タイプと、ジャガードやプリントなどによる柄物に大きく分けられます。

無地

インテリアを選ばず汎用性が高いのが無地カーテンのメリットですが、注目は素材の質感。つるっとしたもの、ざっくりしたものなど表面の質感の違いが生まれることで、同じ無地でも表情が変わります。サテンのように光沢のあるもの、ベロアやスウェード調のように起毛しているもの、などによっても印象は異なります。

柄カーテンには、織り機によって作られるジャガードなど、後加工のプリントがあります。柄のモチーフは、使う人の好みや部屋のイメージに合わせて選びましょう。

・おしゃれな北欧柄

・エレガントなダマスク柄

・フェミニンな花柄

・カジュアルなチェック柄

・シャープなストライプ柄やボーダー柄

・かわいい鳥柄や波柄

柄を選ぶときの注意点

柄の大きさには注意! お部屋に吊るしたとき、柄が小さすぎるとぼんやりしてしまいます。逆に柄が大きすぎる場合、室内にいる人に圧迫感を与えることも。サンプルを取り寄せて実際に使うお部屋の中で確認しましょう。

カーテンの選び方【機能】遮光や断熱が人気!

カーテンにはいろいろな機能が備わっています。主な機能をチェックしてみましょう。下記の機能をいくつか兼ね備えたものもあります。悩みや目的に応じて必要な機能は異なるため、組み合わせを確認しておきましょう。

遮光機能

遮光機能を持つカーテンは、遮光率によって3級遮光~完全遮光まで等級があります。

遮光率 照度に関する状態表現
1級 99.99%以上 人の顔の表情が識別できないレベル
2級 99.80以上

99.99%未満

人の顔あるいは表情が分かるレベル
3級 99.40以上

99.80%未満

人の表情はわかるが事務作業には暗いレベル

※参照元:一般社団法人日本インテリアファブリック協会(2022年9月現在)

さらに、一級遮光を超える遮光率を持つ「完全遮光」もあります。

採光機能

反対に、太陽の光をほどよく採り入れたいお部屋には、採光タイプのカーテンを選んで。カーテンを閉め切っても真っ暗にならないため、昼間の電気代を節約できます。

断熱機能

冬の冷たい外気や夏の日射熱などからお部屋を守ってくれるのが断熱機能。冷暖房の効率を上げることで、環境に配慮したライフスタイルに。年間約2000円の光熱費を抑えることができるから家計も大助かり!

UVカット機能

お部屋の中にいる人の肌への紫外線ダメージだけでなく、室内の床材や家具、ファブリックなどの色あせ等の原因となる紫外線をカットしてくれます。

防音

外からの声や騒音から室内を静かに保つ機能。反対に、ピアノの音や室内のペットの鳴き声、子どもの声などを、室外に聞こえにくくする効果も。

防炎

万が一火災が起きた時、通常のカーテンより燃え広がりを抑えてくれる機能。もしもの時、被害を最小限にしてくれます。Re:HOMEの防炎カーテンは、日本防炎協会認定のラベルがついているので安心!

ウォッシャブル

窓辺は汚れやすい場所。埃のたまったカーテン越しでは、風が入っても快適ではありませんね。花粉やほこりの気になる季節は、頻繁に洗いたいからウォッシャブル機能付きのカーテンが必須。クリーニングに出すよりずっと簡単です。

その他

防汚や防カビ、抗菌などの機能もあります。

カーテンの選び方【サイズ】既成とオーダーどちらがベスト?

サイズの合わないカーテンをつけると、部屋の印象がチープになるだけでなく、目隠しや保温などカーテン本来の目的が果たされないことがあります。

カーテンレールのサイズを測ること

正しいカーテンサイズを測るコツは、今までつけていたカーテンのサイズを測るのではなく、カーテンレールのサイズを測ること。採寸のポイントを押さえて正しく測りましょう。

既成サイズ

急いでいる場合や、サイズが合う場合には、既成のカーテンを選ぶのもよいでしょう。

【参考】Re:HOMEでの既成カーテンの対応サイズはこちら

サイズオーダー

欲しいサイズが既成サイズ以外なら、ぜひオーダーで! Re:HOMEでは、横幅は400cmまで、丈は260cmまで、1cm単位でオーダーができます。ほんのひと手間かけてサイズのピッタリ合うカーテンをつけることでストレスなく生活できる上、お部屋の印象アップにもつながりますよ。

カーテンの選び方【お部屋のテイスト】統一感を重視しよう

家具や床材と同様、カーテンはお部屋のテイストを決めるキーアイテムです。

ナチュラル

木目家具や床材の自然素材を活かしたナチュラルスタイルには、コットンライクな素材を選ぶとよいでしょう。無地ならアイボリー系やベージュ系がおススメ。柄物なら植物柄や幾何学柄などの温かみを感じさせるものがマッチします。

モダン

都会的でスタイリッシュなモダンスタイルにこだわるなら、モノトーン系。黒よりも白や淡いグレーなど明るめのカーテンを選べば、明度の高いカラーの持つ膨張効果によって、部屋を広々と見せてくれます。

クラシカル

上品なヨーロピアンスタイルが好みなら、ひだのたっぷり入った重厚なジャガードが人気です。サテンやモアレ調など高級感のある無地を選ぶのもおススメ。クラシカルな家具やインテリアを引き立てます。

和モダン

ひだの少ないシンプルな仕様のカーテンなら和の雰囲気を壊しません。コットンやリネン、または綿ライクなナチュラルテイストの素材がおススメ。カラーはカーキ系やベージュ、ブラウン系などのアースカラーなら、畳やすだれなどの自然素材にマッチします。カーテン以外なら、和紙調のロールスクリーンやウッドブラインドなどもおしゃれ。

キュート

子ども部屋はキュートなテイスト。落ち着きを与えながらも成長をはぐくむような、夢のある色や柄物を選んで。星柄やストライプなどはいかがでしょう。

カーテンの選び方【ライフスタイル】誰がどんな風に使う部屋?

お部屋では誰がどんな過ごし方をしたいでしょうか? 部屋別の過ごし方を考えてみました。

リビング

・家族みんなが集まってくつろげる空間。明るく開放感のあるスペース作りをしたい。

・友達や親せきが来て客間としても使うことの多い空間。すっきりと広々したお部屋として印象付けたい。

寝室

・ゆっくり休息を取る空間。落ち着きを感じたい。

・朝日とともに目覚める規則正しい生活がしたい。

・時差のある仕事をしているため、昼間でもしっかり眠りたい。

子ども部屋

・遊びや勉強を通して自主性をはぐくむ空間。すっきりと清潔感を保ちたい。

・お友達が来て楽しくなるような空間にしたい。

ワークスペース

・昼間の賑やかな時間でも集中できる、落ち着いた空間が欲しい。

・時間を気にせず仕事をしたい。

カーテンを選んでみよう【ケース1:リビング】

家族みんなが集まるリビングにぴったりのカーテンを選んでみましょう。

お部屋タイプとライフスタイル

・南向きのウッドデッキに続く掃き出し窓と西側の腰高窓

・目指すは、家族みんなはもちろん友人も話が弾む温かな空間

・明るい色目で部屋をできるだけ広々と見せたい

お部屋の中の色バランス

・天井と壁はアイボリー系

・柱とフローリング、テーブルは木製で明るめのブラウン系

・小物と観葉植物はグリーン

お悩みから見た欲しい機能

・清潔をキープしたいから、簡単に家庭洗濯したい

・空調を使用する時間が多いため、冷暖房効率を向上させたい

・西側は通りに面しており、外の音や夜の光漏れが気になる

選んだカーテンはこれ!

【ルオントシャンパンベージュ】

リビングを広々と見せてくれる、柔らかなアイボリーがかったベージュカラー。高級感のある国内製カーテンだから、リビングに堂々とつけられます。1級遮光で断熱率63%、防音、防炎機能付き。家庭洗濯できるので花粉が気になる季節も安心です。

カーテンを選んでみよう【ケース2:寝室】

一日の疲れをゆっくり癒し、一日の始まりを爽やかに迎えるベッドルームにぴったりのカーテンを選んでみましょう。

お部屋タイプとライフスタイル

・東向きの腰高窓とベランダに続く南向きの掃き出し窓の2面

・朝型ライフスタイル。早起きして夫婦で散歩が日課

お部屋の中の色バランス

・天井と壁はアイボリー系、床はこげ茶、ベッドリネンは淡いグレーとチャコールグレーのグレー系グラデーション

・無地が寂しい印象

お悩みから見た欲しい機能

・朝の太陽光を自然に採り入れることで自然に目覚めたい

・花粉やほこりが気になる。クリーニングに出す間カーテン無しで生活するのは避けたい

選んだカーテンはこれ!

【FUN+Keto_1_コットン】

無機質になりがちなシックな寝室には、植物モチーフを取り入れた北欧柄のデザインカーテンがピッタリ。採光タイプなので、朝日の明るさで無理なく起床できそうです。ベッドリネンのグレーともリンクするシルバーグレーのプリント柄が、寝室をさりげなく彩ります。素材は静電気が起きにくいため比較的埃が付きにくい綿100%。その上、家庭洗濯OKだからいつでも清潔。

カーテンを選んでみよう【ケース3:子ども部屋】

子ども部屋は、子どもの成長に合わせて環境を整えたい場所です。どんなカーテンを選ぶとよいでしょう?

お部屋タイプとライフスタイル

・南向き掃き出し窓と西向きの腰高窓

・勉強に集中できて、なおかつリラックスして眠れる空間にしたい

・生活リズムを整えてあげたい

お部屋の中の色バランス

・天井と床、ベッドはアイボリー系

・ベッドのファブリックはブルー系

・収納の棚はベージュ系

お悩みから見た欲しい機能

・午後になるときつい西日が眩しい

・夜まで熱がこもりがち。空調効率をアップさせたい

・西側の窓が通りに面しており、楽器の練習音や室内の声が外に聞こえないか気になる

・夜は勉強や睡眠のために静かな環境を整えたい

選んだカーテンは?

【FUN+Keto_3ライトターコイズ】

ホワイトベースにターコイズブルーの線で描かれた手書き風の植物柄カーテンです。アクセントカラーとしてベッドリネンのブルーとリンクさせてみました。派手過ぎないナチュラルな葉や花の柄だから、子どもの成長に合わせて飽きずに楽しむことができそう。1級遮光や断熱機能、防音機能などの機能が、お悩みを解決してくれます!

カーテンの選び方に迷ったらオンラインショップRe:HOMEへ!

カーテンの選び方に迷っている人には、オンラインショップが便利です。忙しい人も時間にとらわれずに検討できて便利! カーテン専門店の直営サイトRe:HOMEなら、お手頃価格で高機能高品質のおしゃれな国産カーテンが揃っています。

Re:HOMEには、ベースカラーとして使い勝手の良い白系やベージュ系が充実しています。アクセントカラーとして使えるキレイ系のカラーも勢ぞろい。ぜひサンプルを取り寄せて実際の色目を確認しましょう。

柄物を選ぶなら、おしゃれな北欧柄はいかがでしょう。北欧柄の中でも本場フィンランドデザイナーによる柄を日本の風土にアレンジした、Re:HOMEオリジナル柄がおススメ。自然をモチーフにした樹木柄や幾何学柄などが充実。日本の風土に合わせたカラーリングにアレンジされているので、お部屋が上品にまとまります。

機能

お部屋の環境レベルに応じた等級の遮光機能を選べます。空調効率を上げることで年間2000円の節約効果が期待できる「断熱機能」も人気! 加えて、採光、防音、防炎、UVカットなどPC画面上で一覧可能です。

サイズ

Re:HOMEでは、つけたい窓に合わせて1cm単位で細かくサイズ設定ができるので安心! サイト画面にサイズを入力すれば、見積もり金額が出ます。

入力するサイズの目安

【横幅】

採寸したレールの横幅×1.05倍

【丈】

掃き出し窓:ランナーから床下までの長さ-1cm程度

腰窓:ランナーから窓枠までの長さ+15cm程度

出窓:ランナーから窓台までの長さ-1cm程度

仕様

Re:HOMEのおすすめは、カーテン上部にひだを取らないフィンランドスタイル。高品質な素材ならではの落ち感を活かし、自然なドレープが軽快な仕立てです。付属のタッセルはロープデザイン。ひだを取るジャパンスタイルの場合も、ひだの分量は1.0倍・1.5倍・2.0倍の3種類から選ぶことができます。実例の載ったサイト画面があるからイメージもつかみやすい!

カーテンの選び方からみたRe:HOMEおススメカーテン7選!

カーテンの選び方を知れば、たくさんのカーテンの中からお部屋にピッタリのカーテンを探すことができます。では、Re:HOMEのオンラインショップからおススメのカーテンを7点ご紹介!

ルオントシャンパンベージュ(TDOS7009)

【商品詳細】

■ルオントシャンパンベージュ(TDOS7009)

機能:1級遮光・ウォッシャブル・断熱率63%・防音機能・防炎機能

素材:ポリエステル100%

仕様:フィンランドスタイル/専用フック/1.0倍・1.5倍・2.0倍(選択可)

上品な淡いベージュがインテリアを選ばず、汎用性の高いカーテン。しっかりと厚みのある生地は、ラグジュアリーなイメージを演出します。1級遮光で目隠し効果も万全。極細番手の糸で高密度に織られた生地が高い断熱率を発揮し、夏は涼しく冬は暖かく過ごせます。色・機能・品質のどこから選んでも失敗ナシのカーテンです。

【ルオントシャンパンベージュ(TDOS7009)】の購入はこちらから

FUN+Keto_3(ライトターコイズ)

【商品詳細】

■FUN+Keto_3(ターコイズ)

機能:1級遮光・ウォッシャブル・断熱率57%・防音機能

素材:ポリエステル100%

仕様:フィンランドスタイル/専用フック/1.0倍・1.5倍・2.0倍(選択可)

北欧デザイナーによる繊細な植物柄は、圧迫感がなくどんなインテリアにもなじみます。タッセルは、ロープモチーフのナチュラルタッセルが付いてくるので観葉植物のグリーンともマッチ! 同柄展開のレースカーテンとセットでつけると、さらにおしゃれな窓周りになりますよ。

【FUN+Keto_3(ライトターコイズ)】の購入はこちらから

完全遮光シャンパン(PS002)

【商品詳細】

■完全遮光シャンパン(PS002)

機能:完全遮光・ウォッシャブル・断熱率61.3%・防音機能

素材:ポリエステル100%

仕様:フィンランドスタイル/専用フック/1.0倍・1.5倍・2.0倍(選択可)

光を完全に遮りたい方には、特殊フィルム加工による完全遮光タイプ! 一級遮光以上の遮光率を実現しました。カーテンを閉めても重苦しくならない明るいシャンパンを選んで。淡い色でも光を一切通さない完全遮光に加え、防音機能も備えているからシアタールームにもぴったり。

【完全遮光シャンパン(PS002)】の購入はこちらから

ルオントリラックスブルー(TDOS7015)

【商品詳細】

■ルオントリラックスブルー(TDOS7015)

機能:1級遮光・ウォッシャブル・断熱率63%・防音機能・防炎機能

素材:ポリエステル100%

仕様:フィンランドスタイル/専用フック/1.0倍・1.5倍・2.0倍(選択可)

清潔感満点の爽やかなブルーはリビングにピッタリ! 目がしっかり詰まった上質な生地が、ホテルのような高級感を演出します。強い日差しもしっかり遮る1級遮光機能で家具や床材をしっかりガード。防音機能に加え防炎機能付きのため、ダイニングキッチンにもおススメ。日本防炎協会認定の防炎ラベル付きです。

【ルオントリラックスブルー(TDOS7015)】の購入はこちらから

ルオントスノーホワイト(TDOS7629)

【商品詳細】

■ルオントスノーホワイト(TDOS7629)

機能:1級遮光・ウォッシャブル・断熱率63%・防音機能・防炎機能

素材:ポリエステル100%

仕様:フィンランドスタイル/専用フック/1.0倍・1.5倍・2.0倍(選択可)

明るく上品な空間を演出してくれる、憧れの真っ白なカーテン。光沢のある糸とマットな糸の組み合わせから生まれる表面の素材感は、ナチュラルなインテリアにピッタリ。しっかりと厚みのある生地が、きれいなドレープを描きます。ウォッシャブルだからいつでも清潔。1級遮光・断熱率・防音・防炎と機能面も申し分なしです。

【ルオントスノーホワイト(TDOS7629)】の購入はこちらから

FUN+Tyyne_5(ブラウン)

【商品詳細】

■FUN+Tyyne_5(ブラウン)

機能:1級遮光・ウォッシャブル・断熱率57%・防音機能

素材:ポリエステル100%

仕様:フィンランドスタイル/専用フック/1.0倍・1.5倍・2.0倍(選択可)

フィンランドデザイナーSANNA LEHTIによるスタイリッシュなボーダーデザイン。ランダムピッチのボーダー柄がしっかり存在感を放ちます。ヴィンテージ調のインテリアにもピッタリのブラウンカラー。1級遮光機能、断熱機能、防音機能完備の実力派カーテンだから、リビングはもちろんプライベートスペースにもぴったりです。

【FUN+Tyyne_5(ブラウン)】の購入はこちらから

FUN+Keto_1_コットン(シルバー)

■FUN+Keto_1_コットン(シルバー)

機能:ウォッシャブル

素材:綿100%

仕様:フィンランドスタイル/専用フック/1.0倍・1.5倍・2.0倍(選択可)

昼間閉めても室内が真っ暗にならない採光タイプのカーテン。グレー系の花柄プリントは白やグレー、ベージュのインテリアと相性抜群。綿素材は、ポリエステル素材に比べて静電気が起きにくく埃もつきにくい特徴があります。ウォッシャブルなので、アレルギーが気になる方にも安心。綿の持つ吸湿性によりお部屋の湿度を自然に調整する効果も。

【FUN+Keto_1_コットン(シルバー)】の購入はこちらから

カーテンの選び方からみたおススメロールスクリーン3選!

シンプルさを追求するなら、布を巻き上げて開閉するロールスクリーンを選んではいかがでしょう。操作方法や取り付け方法など、オプションが豊富な点も魅力です。

国産ロールスクリーン採光タイプ Snow

【商品詳細】

■国産ロールスクリーン採光タイプSnow

機能:断熱率36.20%、UVカット率98.2%

素材:ポリエステル100%

※仕様:プルコード式/チェーン式/電動式(選択可)

真っ白なロールスクリーンは不動の人気。柔らかな日の光を採り入れる採光タイプながら、業界トップクラスのUVカット率98.2%! フローリングや家具、住む人のお肌を紫外線からガード。眩しい太陽光を「拡散光」に変えて室内に採り入れることで、スクリーンを閉めても優しい光が部屋の奥まで届きます。電気をつけずに過ごせるから、日中の電気代を節約できちゃう!

【国産ロールスクリーン採光タイプ Snow】の購入はこちらから

国産ロールスクリーン完全遮光タイプSnow

【商品詳細】

■国産ロールスクリーン完全遮光タイプSnow

機能:完全遮光、断熱率59.6%、防音機能

素材:ポリエステル100%

※仕様:プルコード式/チェーン式/電動式(選択可)

同じく人気の真っ白なロールスクリーンですが、こちらは完全遮光タイプ。裏面にアクリル樹脂コーティング加工が施されており、太陽光や視線を強力にブロックします。遮光率100%のため、お部屋につければ時間が不規則な方でもゆっくり眠れるでしょう。防音機能もあるので、ワークスペースやシアタールームにもピッタリ!

【国産ロールスクリーン完全遮光タイプSnow】の購入はこちらから

1級遮光FUN+101ライトグレー

【商品詳細】

■1級遮光FUN+101ライトグレー

機能:1級遮光、断熱率57%、防音機能

素材:ポリエステル100%

※仕様:プルコード式/チェーン式/電動式(選択可)

ナチュラルスタイル、モダンスタイルなどインテリアのテイストを選ばないグレーは、不動の人気カラー。淡いトーンが落ち着きを感じさせつつ、明るく伸びやかな空間を演出します。遮光率99.9%以上の遮光率に加え、高い断熱効果も備えた逸品。空調効果をサポートするから光熱費の節約にも!

【1級遮光FUN+101ライトグレー】の購入はこちらから

レースカーテンの選び方

厚手のカーテンが決まったら、窓側につけるレースカーテンを選びましょう。

オーダー断熱レースカーテン

レースカーテンの色柄

・白

プレーンな白無地はもちろんですが、織り方で柄を表現したものも多くあります。ストライプ柄やチェック柄、ウェーブ柄などのバリエーションから選んでみてはいかがでしょう?

・プリント柄

レース地の上に植物柄、幾何学柄などをプリントした、北欧デザイン柄のレースカーテンならさらにおしゃれ! 厚手カーテンとお揃いの柄もありますよ。一方、無地の厚手カーテンに柄のレースカーテンを組み合わせるのも楽しいですね。

・カラータイプ

白のレースカーテンはありきたりでちょっと…という方には、淡いブルーやグリーン、ブラウンなどのレースカーテンはいかが? インテリアになじみやすい落ち着いたカラーが、お部屋をセンスアップさせること間違いなしです。

レースカーテンの機能

おススメは、国内有名メーカーにより開発された超断熱・超UVカットの素材を使用したレースカーテン。遮像効果が高いので昼も夜も安心です。必要な機能をチェックして選びましょう。

【レースカーテンの機能】

・遮像

・断熱

・UVカット

・ウォッシャブル

・防カビ

・防炎

・抗菌

レースカーテンはセットで買うのが便利

厚手カーテンと組み合わせるレースカーテンの選び方に迷ったら、セット売りがおススメ。好きな厚手カーテンを選んだ後レースカーテンを選び、サイズを入力するだけ! 一つの画面から購入できるので便利です。

【厚手カーテンとレースカーテンのセット】はこちらから

まとめ

カーテンの選び方で、お部屋のインテリア性と快適性が両立することが分かりました。6つの視点から洗い出し、候補として残ったものを最終的に再検討すると失敗がありません。おしゃれで高品質なのに低価格のカーテンが揃ったRe:HOMEのオンラインショップなら、選ぶ楽しさも倍増。正しいカーテンの選び方を知って、理想のお部屋作りをかなえて下さいね!

 

rehome
この記事を書いた人: rehome
ReHOMEサイト店長の天谷です。当店はカーテンやウッドブラインドなどの窓回り専門店からスタートしま 詳細はこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

Make the room look spacious

部屋を広く見せる3つの注目ポイント!おすすめの家具・配色・視覚効果とカーテン3選

curtain-feng-shui

カーテンを風水で選ぼう!【方角・運気・柄・部屋別】プラスにはたらく使い方まとめ

カーテンにカビ発生?洗濯方法と予防対策をご紹介!

【2022年売れ筋】コスパ抜群!人気のオーダーカーテンランキング

カーテンの付け方の基本!フックやレールの取り付け方まで徹底解説

遮像レースカーテンでいつでも外から見えない安心を!デメリットをカバーするには

  • カーテン・ブラインド・ロールスクリーンの選び方

商品を探す

  • 大口注文・法人さま