ブラインドがおすすめな理由とは?カーテンと迷っているあなた必見です!

blind-curtain

ブラインドとカーテン、どっちにしよう?

と、悩んでいるあなた。家庭の窓になじみ深いのはカーテンかもしれませんが、ブラインドにも素敵な魅力がたくさんあります!この記事を読めば、「ブラインド=会社の窓」なんていうイメージもきっとなくなるはず。

ここでは、窓まわりのアイテム選びに困っているあなたへ。ブラインドをおすすめしたい理由と当ショップ「Re:HOME(リホーム)」の商品をご紹介。おしゃれな部屋が作れるウッドブラインド&シンプルで機能的なアルミブラインドを、あなたの生活にぜひ役立ててください。

ブラインドの魅力

ブラインドの形状は、ヨコ型ブラインド・ タテ型ブラインド(バーチカルブラインド)の2パターン。素材は木製・アルミ製・布製があります。

それぞれに特長がありますが、ここではすべてに共通するメリット・デメリットを、カーテンと比べながらお話ししていきましょう!

▼各特長はこちらをご覧ください。
窓まわり商品の選び方。特長を活かしてベストなものを取り付けよう!

メリット

merit

見た目すっきり&邪魔になりにくい

窓枠にきちっとはまっているブラインドは、カーテンのようにゆらゆらと揺れることがなく見た目がすっきり。スタイリッシュでかっこいいイメージが演出できます。

また、窓枠からあまりはみ出していないので、床の掃除やほかのインテリアの邪魔になりにくいアイテム。圧迫感も少ないので、部屋を広く見せたいワンルームにもぴったりです。

さらに、ブラインドを上げても見た目すっきり。コンパクトに収納できるのでカーテンよりも風通しがぐんと良くなります

光・風が細かく調整できる

スラット(羽)の角度を変えて、外からの光や風の量が自由に調整できます。

たとえば、部屋を少しだけ明るくしたいときや窓を開けてちょっとだけ風を入れたいとき。カーテンなら、ドレープカーテンを少し開けるかレースカーテンだけにするかの選択ですが、ブラインドなら思いどおり!

時間帯(太陽の位置)に合わせて角度を変えれば、まぶしい日差しも浴びません。

光・視線が同時に調整できる

ドレープカーテンとレースカーテンの2役を1台でこなすブラインド。下ろしたままスラットの角度を変えるだけで、室内へ光を採り入れつつ視線がシャットアウトできます。

視線をさえぎりつつ風通しができる

窓を開けてからブラインドを下ろせば、外からの視線をシャットアウトしながらスラットのすき間から風が入れられます。換気をしたくても視線が気になってできないときや、夏場の冷暖房費節約などに大活躍!

デメリット

設置がカーテンより難しい

ブラインドを設置するときは、昇降・開閉のためのメカ「ブラケット」を取り付けて本体を差し込み固定します。レールを隠すなら装飾部材「バランス」もはめ込む必要があります。

一方、カーテンの設置は、カーテンレールがあればランナーのフックに引っかけるだけでOK。取り外しもブラインドより簡単なので、季節や模様替えで気軽に交換できます。

ただ、ブラインドにも簡単に取り付けられるものがありますよ。ネジ穴いらずのつっぱりタイプなら工具を使う必要もありません。

掃除がしづらい

ヨコ型ブラインドの場合、スラットの間にひもがついているので拭き掃除が一気にできず掃除のしづらさを感じます。

ホコリやゴミって目につくのでとても気になりますよね。外から風を入れるときは、スラットに乗っているホコリも一緒に室内へ。清潔を保つには日々のお手入れが大切です。

カーテンはクリーニングや家庭の洗濯機を利用して洗えますが、ブラインドは自分の手でキレイにするしかありません。

便利なのは、あらかじめ汚れが落ちやすい加工がされているタイプ。お手入れがしやすいのでおすすめです。

また、便利なお掃除グッズもたくさん売られているので探してみましょう。家にあるものでもOK。調理道具のトングに布を巻きつけてスラットに挟んで横に引くと、ホコリが簡単に取れますよ。

Re:HOME(リホーム)のブラインド紹介

当ショップには、

  • 高品質&おしゃれな「オーダーウッドブラインド
  • 利用シーン別に使える機能的な「アルミブラインド(5種類)

があります。カラバリ豊富で低価格。送料は無料です。

高品質&おしゃれ「オーダーウッドブラインド」

Wood blinds

当ショップで大人気!天然木のぬくもりや、落ち着き感&高級感のある丈夫な木製のブラインドです。楽天市場で年間ランキングを受賞するなど、お客さまからも高評価をいただいております。

本体カラーは12種類。また、テープの色を組み合わせてオリジナルのカラーを作り出すことも可能です。

高級感がありながらも価格は激安の1台2,037円〜(税別)!あなたの部屋が気軽にグレードアップできますよ。

▶︎国産オーダーウッドブラインド 激安2,037円~ / Re:HOME

関連:Re:HOME(リホーム)の『オーダーウッドブラインド 』で理想の部屋作りを楽しもう♪

アルミブラインドは5タイプ

当ショップのアルミブラインドは、国内有数のブラインドメーカー「タチカワブラインド 」のグループ会社「立川機工」からの直送品です。確かな品質と充実の機能が魅力。全5種類あるので、1つずつ紹介していきますね。

共通点

5種類のアルミブラインドに共通している特長です。

しなやかスラット スラットに無理な力が加わっても折れにくい
コンパクト収納 窓枠内にキレイに収められる
遮熱コート
(遮熱カラーの場合)
高い反射率で熱の侵入をおさえ、快適な部屋と節電効果が得られる
当店限定!2年間保証 メーカー1年保証+当店1年保証

▶︎アルミブラインド一覧はこちら

豊富なカラバリ「標準タイプ」

Standard type  

スタンダードなアルミブラインド。36種類の豊富なカラーバリエーションから、好みの色や部屋のイメージにぴったりな色が選べます。ドライバー1本で簡単に取り付け可能!

価格 3,480円〜(税別)※送料無料

▶︎立川機工アルミブラインド 標準ブラインド

簡単取り付け「テンションタイプ」

Tension type  

窓枠や壁にネジ穴を開けたくない人はこちら。つっぱり式で工具不要、両面テープを貼ってはめ込んで固定するだけなので簡単に取り付けられます。

価格 5,670円〜(税別)※送料無料

▶︎立川機工アルミブラインド テンションタイプ

濡れても安心「浴室タイプ」

Bathroom type  

スラットの1枚ずつの上下をコードで抑えた「ダブルピッチ構造」。水に濡れてもスラット同士がくっつきにくいので、浴室にぴったりです。また、工具いらずのつっぱり式なので、ネジ穴が不要。タイルの窓枠・壁でも安心して設置できます。

価格 5,890円〜(税別)※送料無料

▶︎立川機工アルミブラインド 浴室タイプ

サビに強い「水まわり用耐水タイプ」

Water resistant type  

サビにくいので、キッチンのシンク前や洗面台近くにおすすめ!水に濡れてもスラット同士がくっつきにくい「ダブルピッチ構造」。ドライバー1本で簡単に取り付けられます。

価格 5,890円〜(税別)※送料無料

▶︎立川機工アルミブラインド 水まわり用耐水タイプ

お手入れしやすい「フッ素コートタイプ」

Fluorine coating

いつでも清潔をキープしたい人はこちら。フッ素コートを施しているので、油汚れや水アカなどを弾きます。また、ついた汚れも落としやすいのでお手入れラクラク!特に、キッチン・浴室などサビやカビが不安なところにおすすめです。

価格 4,890円〜(税別)※送料無料

▶︎立川機工アルミブラインド フッ素コートタイプ

ブラインド×カーテンも流行中

見た目がすっきりして部屋がおしゃれになり、光・視線・風の調節が自由&簡単にできるブラインド。弱点である設置の難しさや掃除のしにくさは、リホームのブラインドで軽減させてください!

最近では、ブラインドとカーテンを組み合わせるコーディネートが流行っているのだとか。ブラインドをレースカーテンやドレープカーテン代わりに使い、ブラインドだと表現しにくい色・柄をカーテンで楽しむという組み合わせです。その際は、当ショップの断熱レースカーテンミラーレースカーテンもぜひご利用ください^^

ウッドブラインド・カーテン・家具のRehome(リホーム)

 

rehome
この記事を書いた人: rehome
ReHOMEサイト店長の天谷です。当店はカーテンやウッドブラインドなどの窓回り専門店からスタートしま 詳細はこちら

 この記事へのコメント

  1. […] 関連:ブラインドがおすすめな理由とは?カーテンと迷っているあなた必見です! […]

  2. […] 関連:ブラインドがおすすめな理由とは?カーテンと迷っているあなた必見です! […]

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Vertical blind

バーチカルブラインドの種類や操作方法を徹底解説!上手な選び方&おすすめ商品紹介

How to choose a curtain

カーテンの上手な選び方。機能・色柄・素材別に「ここはこれがおすすめ」をご紹介

Lace curtain shading

レースカーテンで「遮光」したい!トラブル別のおすすめ機能と選び方のコツ

<取り付け方法> ウッドブラインド 賃貸用オプション(フレームタイプ)

bath-mold-prevention

お風呂のカビ予防に「窓」が欠かせない!?清潔&キレイでリラックス効果倍増。

Dimming roll screen

【調光ロールスクリーン】が気になる!メリット・デメリット&ブラインド・レースカー...

  • カーテン・ブラインド・ロールスクリーンの選び方

Warning: file_get_contents(): SSL operation failed with code 1. OpenSSL Error messages: error:14090086:SSL routines:SSL3_GET_SERVER_CERTIFICATE:certificate verify failed in /home/rehome-japan/public_html/rehome-japan.com/wp/wp-content/themes/atlas-child-rehome/footer.php on line 47

Warning: file_get_contents(): Failed to enable crypto in /home/rehome-japan/public_html/rehome-japan.com/wp/wp-content/themes/atlas-child-rehome/footer.php on line 47

Warning: file_get_contents(https://www.rehome-japan.com/block/search_product): failed to open stream: operation failed in /home/rehome-japan/public_html/rehome-japan.com/wp/wp-content/themes/atlas-child-rehome/footer.php on line 47

Warning: file_get_contents(): SSL operation failed with code 1. OpenSSL Error messages: error:14090086:SSL routines:SSL3_GET_SERVER_CERTIFICATE:certificate verify failed in /home/rehome-japan/public_html/rehome-japan.com/wp/wp-content/themes/atlas-child-rehome/footer.php on line 49

Warning: file_get_contents(): Failed to enable crypto in /home/rehome-japan/public_html/rehome-japan.com/wp/wp-content/themes/atlas-child-rehome/footer.php on line 49

Warning: file_get_contents(https://www.rehome-japan.com/block/category): failed to open stream: operation failed in /home/rehome-japan/public_html/rehome-japan.com/wp/wp-content/themes/atlas-child-rehome/footer.php on line 49
  • 大口注文・法人さま