部屋の暑さ対策は『窓』に注目!ブラインドで快適&おしゃれな空間づくり

Room heat measures  

「家の中がモワッと暑い!」

あなたはどのようにして部屋を涼しくしますか?

部屋を閉め切ってエアコンのスイッチをオン。それが1番手っ取り早いかもしれませんが、電気代やエコのことを考えると少しためらってしまいますよね。私は、つけっぱなしでいると体がなんだかだるくなります。

もっと自然の力でなんとかできないの?

というあなたにぜひ知ってほしいのがブラインを使った暑さ対策。「窓」のまわりを少し工夫するだけで、効果的に涼しくなります。

ここでは、部屋の暑さ対策に効果的な窓まわり商品の選び方と、おすすめのブラインドをご紹介!今年はエアコンに頼りすぎない夏を過ごしてみませんか?

熱の73%が窓(開口部)から入ってくる

部屋が暑くなる原因は、

  • 太陽・西日の熱が入ってくる
  • 室内の電化製品から熱が出る
  • 家の構造(2階建て・最上階・コンクリート打ちっ放し)

などが考えられます。

その中でも対策しやすいのが外からの熱を防ぐこと。夏、冷房時に外から入り込む熱の空気は、家全体の約73%が窓・ドアからなんです。びっくりですよね。

heat  

出典元:(一社)日本建材・住宅設備産業協会(2019年3月時点)

電気を使わずに部屋で涼しく過ごす方法は、考えればいくらでも思いつきますよね。例えば、冷たいアイスを食べたり保冷剤で体を冷やしたり。でも、もっとも効果的なのは「窓」に関連する対策だということがわかります。

「窓」の暑さ対策方法

window  

部屋の風通しを良くする

朝目覚めたときや帰宅後、窓やドアを開けて風の通り道をつくりましょう。1つだけじゃなく複数開けるのがポイント。室内にこもった熱を外に追い出してから、全て閉め切ってエアコンをつけると涼しくなりやすいですよ。

窓からの直射日光を遮る

大きな窓や直射日光が当たりやすい窓には、直射日光が入ってこないような工夫が必要です。

窓まわり商品を利用する

  • ブラインド
  • カーテン
  • ロールスクリーン
  • ローマンシェード
  • プリーツスクリーン
  • 窓に貼るフィルム

窓には、このようなアイテムが利用できます。

関連記事リンク:窓まわり商品の選び方。特長を活かしてベストなものを取り付けよう!

 

外側からはサンシェード・すだれが有効

家の外側からも、サンシェード(日よけシェード)やすだれを使って暑さ対策を。窓付近やウッドデッキ・ベランダに取り付ければ、窓を開けながら外からの視線をシャットアウト。すだれに水をかけておけば、涼しい空気が室内に入ってきますよ。

緑のカーテン(グリーンカーテン)を育てる

夏になると、学校や公共施設でよく見かける「緑のカーテン(グリーンカーテン)」。窓の外や壁面にネットを張り、「ゴーヤ」「アサガオ」などのツル性の植物をカーテンのように覆わせて暑さを防ぎます。

日差しを遮るだけじゃなく、建物の熱を蓄積させなかったり植物の水分で涼しい空気が入れられたり。花や実が楽しめるのも魅力的です。

窓まわり商品選びは「遮熱」がキーワード

暑さ対策に窓まわり商品を使いたいときは、「遮熱」という言葉を探してみましょう!多くの人は、窓にブラインドやカーテンを取り付けていると思います。それだけでも暑さ対策にはなりますが、遮熱や断熱性能に優れたものを使うともっと効果的なんです。

遮熱とは

遮熱とは、太陽光が物にあたったときに変換される熱エネルギー(赤外線)を反射させること。外からの熱を室内へ送りこまないので、夏場に効果を発揮する性能です。

ブラインドがとても便利!

blind

遮熱性能に優れた窓まわり商品は、

  • 遮熱ブラインド
  • 遮熱カーテン
  • 遮熱レースカーテン
  • 遮熱ロールスクリーン

などがあります。

その中でも、換気や人の出入りが多い窓に使うならブラインドが1番!スラットの開け閉めで光・視線が同時に調整できるので、ドレープカーテンとレースカーテンの2役を1台でこなします。

光や風の量が細かく変えられるのも魅力的。カーテンやロールスクリーンだと開けるか閉めるかの2択なので微調整はむずかしいですよね。また、窓枠にしっかりとはまっているので壁面の凹凸が少なく部屋がスッキリ見えます。床や窓枠下の掃除がしやすいのもポイント。

▼詳しくはこちらもご覧ください

関連記事リンク:ブラインドがおすすめな理由とは?カーテンと迷っているあなた必見です!

 

色の心理的効果に注目

具体的な窓まわり商品が決まったら、色が人に与える心理的効果で暑さ対策!色によって、体感温度が3℃も変わるといわれています。

涼しく感じる色」は、青・青緑・青紫などの寒色系。寒色は副交感神経に作用するので、血圧を下げたりリラックスして眠りを誘ったりする効果があります。涼しく感じる色を部屋の中に取り入れることで、実際には温度が下がっていなくても快適に過ごせそうですよね。

Re:Homeの『ブラインド』で快適&おしゃれな部屋へ

部屋の暑さ対策ができる窓まわり商品。上記でお伝えしたとおり、遮熱性能に優れたものはいろいろあるので悩んでしまいますよね。当ショップがおすすめしたいのはブラインド。

リホームには、遮熱コートのスラットが特長の「アルミブラインド」と、サイズが指定できる「オーダーウッドブラインド」があります。

遮熱コートの「アルミブラインド」

Aluminum blind  

もともと、アルミブラインドのスラットは太陽光を反射して熱を室内へ入れにくい素材です。さらに、「遮熱コート」を施したものは赤外線の反射率がアップ!シミュレーションでは、一般的なスラットとくらべてブラインドの温度上昇を1.3℃抑えています。

夏の電気代も、約285円節約できるという実験データあり!暑くなりにくい部屋にするだけじゃなく、ご家庭の家計を手助けする役割も担っています。

リホームでは、

  • 標準ブラインド
  • テンションタイプ(つっぱり式)
  • 浴室タイプ
  • 水まわり用耐水タイプ

の4種類をご用意!リビング・寝室・お風呂・キッチン・洗面所など、いろんなところに使えます。

Color

カラーは8種類。どの色も涼しく感じるような淡い色ですね!

▶︎アルミブラインド/ Re:HOME

高品質なのに激安「オーダーウッドブラインド」

operation  

部屋をグレードアップする高級なウッドブラインド。ですが、リホームのオーダーウッドブラインドはアルミブラインドよりも安くゲットできます。

使用している木材は、熱伝導率が低く断熱性に優れた天然木。夏の暑い日差しや冬の冷たい空気を室内に送り込まず、自然のパワーを利用したエコな暑さ対策が可能です。

日本に木造の家が多いのは、夏の過ごし方を中心に考えられてきたからだとか。木材を暑さ対策の1つのアイテムとして利用するのは、とても自然なことなのかもしれません。

▶︎国産オーダーウッドブラインド 激安2,037円~/ Re:HOME

関連記事リンク:リホームの『オーダーウッドブラインド 』で理想の部屋作りを楽しもう♪

窓の暑さ対策で快適な毎日を

歴史的な酷暑・猛暑と騒がれた2018年夏。年々、日本が暑くなっているような気がします。命の危険もある熱中症を防ぐためにも、暑さ対策は万全に。2019年の夏は、リホームのブラインドを使って快適&おしゃれな部屋で過ごしましょう♪

▶︎ウッドブラインド・カーテン・家具のRehome(リホーム)

rehome
この記事を書いた人: rehome
ReHOMEサイト店長の天谷です。当店はカーテンやウッドブラインドなどの窓回り専門店からスタートしま 詳細はこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Curtain lace  

レースカーテンは用途を考えながら選んで失敗しらずに!多機能&多柄の「断熱レースカ...

lace curtain opaque

外から見えにくいレースカーテンはどれ?透けない部屋を作るコツ

Roll screen race

ロールスクリーンの『レース生地』で光・風を自由にコントロール!おすすめ商品2選

Curtain summer

カーテンで涼しい夏を過ごそう!2022年の暑さ予想と5つの電気代節約術

Work room

作業部屋は好きなものに囲まれよう!集中&癒やし効果で効率アップ!おしゃれなインテ...

一人暮らしをカーテンでサポート!好みやライフスタイルに合わせた選び方

  • カーテン・ブラインド・ロールスクリーンの選び方

Warning: file_get_contents(): SSL operation failed with code 1. OpenSSL Error messages: error:14090086:SSL routines:SSL3_GET_SERVER_CERTIFICATE:certificate verify failed in /home/rehome-japan/public_html/rehome-japan.com/wp/wp-content/themes/atlas-child-rehome/footer.php on line 47

Warning: file_get_contents(): Failed to enable crypto in /home/rehome-japan/public_html/rehome-japan.com/wp/wp-content/themes/atlas-child-rehome/footer.php on line 47

Warning: file_get_contents(https://www.rehome-japan.com/block/search_product): failed to open stream: operation failed in /home/rehome-japan/public_html/rehome-japan.com/wp/wp-content/themes/atlas-child-rehome/footer.php on line 47

Warning: file_get_contents(): SSL operation failed with code 1. OpenSSL Error messages: error:14090086:SSL routines:SSL3_GET_SERVER_CERTIFICATE:certificate verify failed in /home/rehome-japan/public_html/rehome-japan.com/wp/wp-content/themes/atlas-child-rehome/footer.php on line 49

Warning: file_get_contents(): Failed to enable crypto in /home/rehome-japan/public_html/rehome-japan.com/wp/wp-content/themes/atlas-child-rehome/footer.php on line 49

Warning: file_get_contents(https://www.rehome-japan.com/block/category): failed to open stream: operation failed in /home/rehome-japan/public_html/rehome-japan.com/wp/wp-content/themes/atlas-child-rehome/footer.php on line 49
  • 大口注文・法人さま