カーテンのカビ対策 3選

こんにちは!株式会社リホームです。

春が過ぎると、じめじめした梅雨が訪れますよね!

窓まわりを放っておくと、カーテンにカビが生えてしまうことも…。

そこで、今回はオススメのカーテンカビ対策3選をご紹介したいと思います!

 

①カビ対策のカーテンを使う。

やはり、そもそもカーテンにカビ対策の機能がついたカーテンを使用するとだいぶカビの対策が見込めます!リホームでは、カビ対策用のカーテンを販売しておりますので、よろしければ是非ご検討ください。

プラス機能カーテン

テイジン/ノンカビ レース(防カビ)が防カビレースカーテンとなります!

②カーテンを洗濯する。

梅雨が始まる前に、一度カーテンをお洗濯するのは効果的です!

溜まった汚れを落として、カビの栄養を減らしてしまえば、増殖が防げるかもしれませんよね。

お洗濯についてはこちらの記事を併せてご確認ください。

カーテンの洗濯方法とその頻度、メンテナンス方法を順番に解説!

 

③しっかりと除湿する。

やはり、カビ対策としては除湿!ここが一番のポイントですよね!

除湿機を使用したり、換気をこまめにしたりして湿度が高すぎる状態にならないように気をつけましょう。お掃除の時に窓をこまめに拭くのもお忘れなく!

 

最後に

 

如何でしたか?梅雨はじめじめして、窓まわりだけではなく水回りもカビが発生しがちで、洗濯物も乾きにくいですし過ごしにくい時期ではありますが、対策して少しでも快適にしたいですね!

 

rehome
この記事を書いた人: rehome
ReHOMEサイト店長の天谷です。当店はカーテンやウッドブラインドなどの窓回り専門店からスタートしま 詳細はこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

Small window curtains

小窓のカーテンどうしてる?おしゃれに見せる方法と場所・形状別のおすすめアイテム

カフェカーテンは北欧柄で手作りにトライ!通販からおすすめ8選も!

desk-stool

座らないデスクにはスツールがおすすめ?!

Washable rug

『洗えるラグ』で清潔&心にゆとり♪北欧スタイルにおすすめのおしゃれラグ紹介

woodblind-colors-tachikawa1

人気のウッドブラインドを徹底調査「カラーバリエーション編」

Roll screen race

ロールスクリーンの『レース生地』で光・風を自由にコントロール!おすすめ商品2選

  • カーテン・ブラインド・ロールスクリーンの選び方

商品を探す

  • 大口注文・法人さま