アイボリーのカーテンで作るおしゃれな部屋コーディネート術!色の違いや弱点も知っておこう

curtain ivory

象牙色ともいわれるアイボリーは、部屋を優しく落ち着く雰囲気にしてくれる開放的なカラー。ほかの色とコーディネートしやすく、ラグやソファなどのインテリアの魅力を引き出します。

でも、ベージュやオフホワイトと似ているので特徴をよく知らないまま選ぶと「あれ?イメージと違うかも」と後悔してしまうかも!窓にかけたときは、思ったより明るく外の光がまぶしく感じてしまうかもしれません。

そこで、

どんな色?
気をつけることは?
どんなカーテンがある?

と気になるあなたへ、インテリア通販「Re:HOME(リホーム)」がおしゃれな部屋のコーディネート術をご紹介。色の違いやアイボリーの弱点も知って、イメージどおりの素敵な部屋を完成させましょう!

アイボリーのカーテンで開放的な落ち着く部屋に!

ivory curtains

アイボリーは穏やかで優しくなれる色

アイボリー(ivory)は、少し灰色が混ざった黄色のこと。英語で象牙という意味で「清純な心の象徴」として親しまれています。

アイボリーがもたらすイメージは主に以下のとおり。

  • 信頼
  • 上品
  • 高級感
  • 穏やか
  • 優しい
  • 落ち着く
  • やわらかい
  • リラックス

アイボリーを身につけると、自然と心が洗われるような穏やかな気持ちに。優しく思いやりが持てるようになり、持ち主に優しさと信頼感をプラスします。

ぬくもりや癒しが感じられるので、窓にかけると部屋全体がぐんと落ち着く雰囲気に!純粋な風合いから清潔感もあり、気持ちよく過ごせるのでリラックスをしたいリビングや寝室に向いています。

部屋のおしゃれなインテリアが魅力アップ

あなたの部屋には、大好きでお気に入りのおしゃれなインテリアがありますか?

自分を主張しないグレーの色味が入っているアイボリーは、肌になじみやすくほかの色に合わせやすいのが特徴。どんな色柄のインテリアを置いても、それぞれが目立って違和感が出る心配はありません。

部屋のコーディネートを考えるときも、カーテンの色選びに迷ったらアイボリーといわれるほど。ラグ・ソファ・テーブル・チェアなど、ほかのインテリアの風合いを大切にし魅力を引き立てます。カーテンに施された北欧柄や花柄などもより際立って見えますよ。

風水で金運アップ

アイボリーのカーテンを使って、あなたや家族の運気アップを狙うのもOK!風水では金の気に属するので「金運」アップが期待できます。

金の気のなかでも「丸い気」をもつとされているアイボリー。囲まれると身につける人をより上品に見せる効果があり、真珠や大理石のような美しさや優しさが引き立てられます。

方角は、富の蓄積・収穫・家族の団らんに効果が出やすい「北西」の窓に使うのがGOOD。相性の良い色は、金運・健康運アップならゴールド・シルバー。恋愛運アップなら明るいブルーとされています。

関連記事:カーテンを風水で選ぼう!【方角・運気・柄・部屋別】プラスにはたらく使い方まとめ

ベージュ・オフホワイト・クリーム色との違いを知ろう

アイボリーは、ベージュ・オフホワイト・クリーム色の3つと似ていると思いませんか?

カーテンを通販で選ぶときは実物が手にできないので、パソコンやスマホの画面だけで見るとどれも似ていて迷ってしまうかも。気になるカーテンにアイボリーがなく、似ていると思って別の色を選んでしまうと、違った雰囲気になってしまいます。

理想の部屋を完成させるために、ほかの色の特徴も簡単に見ておきましょう!

ベージュはあたたかみがある

SOPO natural beigeベージュ(beige)は、白に茶色を少し混ぜたような色。アイボリーのように暗めの灰色が混ざっていないので、よりあたたかみが感じられます。

大地や植物などの自然をモチーフとしたアースカラーなので、ナチュラルテイストの部屋にぴったり。部屋全体を自然な明るさにし、心を落ち着かせる効果が期待できます。

関連記事:定番カラー!ベージュカーテンの風水効果やおすすめ商品11選!

オフホワイトは似合いやすい

off-whiteオフホワイト(off-white)は、わずかに色みが感じられる白のこと。カラード・ホワイトやボーンカラーとも呼ばれており、特定の色を示す「これ!」という定義はありません。

純白よりも膨張する感じが抑えられ、アイボリーと比べてやや薄め。ウェディングドレスでは、ほとんどの日本人に似合う色として人気の色です。

ちなみに、ファッション業界のアイボリーは「生成り色(=漂白される前の白のこと)」とされることが多く、ウェディングドレスは肌の色が黒めで目や髪の毛が茶色の人によく似合うといわれています。

クリーム色はさやわかで明るい

creamクリーム色(cream)は、お菓子などを作るのに用いるカスタードクリームのようなとても薄い黄色のこと。アイボリーよりも黄色みが強いので、明るく爽やかな雰囲気が演出できます。

白・緑・黒・黄の汚れが目立ちにくいのも特徴。落ち着きと上品さが感じられる「茶色」や、爽やかな印象を与える組み合わせとして「ライトブルー」との相性が良いです。

アイボリーのカーテンで作るおしゃれな部屋のコーディネート術

イメージの違いが分かったら、アイボリーのカーテンを使って理想のおしゃれな部屋を作っていきましょう!

①好きな部屋スタイルを決める

natural and brightあなたはどんな雰囲気の部屋が好きですか?

カーテン・ラグ・ソファ・クッションなど、部屋の中で目立つアイテムのテイストを合わせると居心地の良さがぐんとアップ。全体に統一感が出て、まとまりのあるおしゃれな部屋に仕上がります。

どんな部屋スタイルにも似合うアイボリーですが、特にカーテンとしてよく選ばれているのは以下のとおり。

  • 北欧スタイル
  • ナチュラルスタイル

どちらもリラックス効果の高い自然を大切にしており、花や植物などから感じられる「ぬくもり」があります。

②全体のベースにもっていく

カーテンは、部屋の中で自分らしさが出せる部分。部屋の配色の黄金バランスでは、全体の25%を占める「メインカラー」にもっていくのが一般的です。

ただ、アイボリーはまわりのインテリアを引き立てる役割が発揮できるので、全体の70%を占める「ベースカラー」にもっていくとGOOD!特に、リビングや寝室に多い大きな掃き出し窓に向いています。

窓から見える風景を隠し、まわり壁になじんで見えたらOK。ソファやラグにおしゃれな柄物を取り入れて、メリハリをつけましょう。

③全体を相性の良い色でまとめる

インテリアの色選びに迷ったら、アイボリーと相性の良い色を組み合わせましょう。全体のバランスが整うので、カーテンが浮いて見えるなどの違和感がなくおしゃれな部屋に仕上げられます。

おすすめの色と完成イメージを紹介しますね。

イメージ
グレー スタイリッシュ、リラックス
ブルー さわやか
ピンク フェミニン、華やか
ホワイト 透明感
ブラック シック
ベージュ 優しい、やわらかい、リラックス
ブラウン 上品
ネイビー 上品、まろやか
カーキ
グリーン
落ち着き、大人っぽい
ラベンダー キレイ、華やか

ほっとできる落ち着く部屋を作りたいなら、同色系がおすすめ。ホワイト・ブラウン・グリーン系の「アースカラー」を積極的に取り入れましょう。

関連記事:カーテンの上手な選び方。機能・色柄・素材別に「ここはこれがおすすめ」をご紹介

アイボリーのカーテンの弱点と解決策

良いことづくめのアイボリーですが、実際にカーテンを使い始めると困ることも。原因を前もって知っておけば簡単に対策可能です!

遮光カーテンで光の透けやすさをカバー

Shading gradeアイボリーなど白っぽいカーテンは、黒やネイビーなどの濃い色よりも光が透けやすい色。直射日光が当たりやすい窓や、大きな掃き出し窓にかけると太陽の光がまぶしくてつらく感じるおそれがあります。

そんなときは、光を通しにくい「遮光カーテン」で対策を!生地に黒糸や特殊なフィルムを使って光を遮るように作られており、ライフスタイル全般を快適で安心なものに変えてくれます。

主な効果 ・部屋の中が十分に暗くできる
・床や家具の日焼けが防げる
・冷暖房の効果がアップする
・プライバシーが守れる
・外からの騒音を防ぐ
・室内の音漏れを防ぐ

選ぶときは、販売前の遮熱性試験でつけられた「遮光等級」に注目!以下の3種類と遮光率100%の完全遮光があり、光を通すレベルが違うので効果もさまざまです。

遮光率 状態
1級 99.99%以上 人の顔・表情が認識できないレベル
2級 99.80以上
99.99%未満
人の顔あるいは表情がわかるレベル
3級 99.40以上
99.80%未満
人の表情はわかるが事務作業には暗いレベル

※参照元:NIF機能性表示マーク|一般社団法人日本インテリアファブリック協会(2022年11月時点)

それぞれの等級に向いているシーンを簡単にまとめてみました。

完全遮光 ・部屋を真っ暗にしてシアタールームを作りたい
1級 ・まぶしい朝日を防いで昼までぐっすり寝たい
2級 ・暗すぎず、朝日や西日のまぶしさは防ぎたい
3級 ・朝日をうっすらと浴びながら自然に起きたい

例えば、日中の部屋を真っ暗にしたいときは遮光3級では不十分。非遮光カーテンよりは部屋を暗くできますが、やや光が差し込むので手元が見えなくなるほどではなりません。この場合は、完全遮光や遮光1級がベストです。

ウォッシャブルで清潔を楽々キープ

washable色が薄いアイボリーのカーテンは、表面についた汚れやほこりが目立ちにくいのが弱点。部屋の中に落ちたゴミや髪の毛はもちろん、窓を開けると花粉・排気・砂ぼこりなどでついた汚れが目立ちます。

普段は、ゴミやほこりをはたきなどでこまめに払い落として清潔をキープ!汚れやカビの原因菌などをためないように、1年に2回ほどの頻度で水や洗剤も使ってさっぱり洗い流しましょう。

洗濯方法は、クリーニングもしくは家庭の洗濯機。自分の好きなタイミングで洗いたいなら、カーテンにクリーニング代や持ち込む手間が不要な「ウォッシャブル」という機能が備わっていると便利です。

家庭の洗濯機で丸洗いできるほど生地の耐久性が高く、水で洗ってもシワや色落ちの心配がないほど生地が丈夫なので長く愛用できますよ。

柄や素材でおしゃれ感をプラス

pattern特に目立たせたいインテリアがほかにないなら、カーテンの柄や素材でおしゃれ感をプラス!アイボリーはほかの色と合わせやすいですが、カーテンとして窓にかけるとおしゃれ感が少なくつまらないと感じてしまうかもしれません。

そんなときは、北欧デザインの象徴ともいえる「大柄」や「天然素材」がおすすめです。

大柄は圧迫感があるので狭い部屋には向いていませんが、リビングなどの大きな掃き出し窓にかけると華やかでインパクト大!

天然素材は、麻や綿からとれるものだけで生地が作られており、自然界ならではの風合いとカーテンとして役立つ優れた機能性をかねそなえています。

リホームのカーテンは高品質でおしゃれ!

Re:HOMEインテリア通販「Re:HOME(リホーム)」は、2012年9月福井県にて創業。自然を大切にするという北欧の人々の考え方を参考に、機能性を高めつつおしゃれにもこだわったオリジナル商品を自社で制作しています。

リホームの「オーダー遮光カーテン」「断熱レースカーテン」なら、選んだアイボリーカラーのカーテンが長く愛用できること間違いなし!高品質で耐久性に優れているので、使いやすさや部屋での過ごしやすさがぐんとアップします。

北欧スタイルがテーマ

Nordic style  スウェーデン・ノルウェー・フィンランド・デンマークなど、寒い地域発祥の北欧スタイル。インテリアは、あたたかい家の中で快適に長く過ごせるようにぬくもりを感じつつ飽きのこないシンプルなデザインがよく選ばれています。

リホームでも、この「自然を愛する・大切にする」という考え方に魅力を感じ、参考にしながらカーテンを制作しました。

テーマは、アイボリーと相性が良い北欧スタイル。リホームでは「フィンランドスタイル」と呼んでおり、窓にかけたときのフラットな見た目が大きな特徴。カーテン上部にひだ山がなく、生地の重みだけでできる美しいウェーブが楽しめます。

窓まわりがすっきりと見えるので、アイボリーのカーテンで空間を広く見せたい人にもおすすめです!

フラットカーテンは、基本的に生地の折り返しが不要。リホームでは、最新の超音波カット技術を用いてスタッフが1枚ずつ手作業で制作しており、半永久的に糸がほつれる心配がありません。

丈夫に作られたカーテンは、洗濯機で丸洗いできるウォッシャブルタイプ。24時間、いつでも好きなタイミングで水洗いできます。乾かすときはカーテンレールにかけるだけでOK。シワや型くずれが防げます。

オーダー遮光カーテン

Order blackout curtain全100柄・113色から、好きな機能・色柄・素材が選べるオーダー遮光カーテン。約22,000本の極細繊維で織られた高品質な高密度生地です。

外からの視線・光・紫外線も最大限に遮断するので、とても安心かつ快適!遮熱や保温効果が高く、夏に涼しい・冬に暖かい部屋が作れます。

アイボリーは以下の3種類です。

遮光 北欧デザイン|Rocket -ロケット- アイボリー

Rocket小さな星と月がキラキラしている「ロケット」は、控えめで大人かわいい部屋にぴったり。アイボリーは、高級感のあるアイボリー色を背景にシルバーの刺繍で星と月を表現。自然な穏やかさや清潔感があり、上品で優しく柔らかいかわいらしさがあります。

採光 北欧デザイン|Puno アイボリー

Puno遊び心のある形のドット柄が規則的に散りばめられたPuno。さまざまな分野で活躍する北欧デザイナーが描く採光タイプのデザインカーテンです。自然の光を優しく採り入れたい人におすすめ。

天然素材|オーネルコットン アイボリー

Ornel cotton ivory吸いつくような滑らかさとやわらかい質感が特徴のコットンを100%使用。自然の優しさと美しい発色をお楽しみください。

オーダー遮光カーテンを見る

断熱レースカーテン

Insulated lace curtain全6シリーズから、好きな機能・色柄・素材が選べる断熱レースカーテン。国内TOPクラスの繊維メーカー「ユニチカ」「TEIJIN」の糸を使って国内で縫製し、リホームが素材を厳選したセレクションシリーズです。

オーダー遮光カーテンとセットで選べるので、2度の注文やサイズを測る手間はゼロ!どちらもフィンランドスタイルなので、見た目がちぐはぐになる心配もありません。

アイボリーは以下の1種類です。

アッサラーム アイボリー

Assalamuアラビア語で「平和」「平安」を意味する「アッサラーム」は、丸いフェンス模様に薄い色がついたデザイン。穏やかで優しい雰囲気が演出できます。

断熱レースカーテンを見る

優しいアイボリーのカーテンをおしゃれに使おう!

ほっと落ち着く上質な色のアイボリーは、ほかの色が取り入れやすく部屋のコーディネートに悩みにくい色。今、あなたの部屋にあるおしゃれなインテリアの魅力も、効果的にアップしてくれるでしょう。

リホームの「オーダー遮光カーテン」「断熱レースカーテン」を使えば、アイボリーと相性の良いおしゃれな北欧スタイルにぐっと近づきます。イームズチェアなど、ほかにもアイボリーのインテリアをご用意しているので、ぜひ1度ショップをチェックしてみてくださいね。

ウッドブラインド・カーテン・家具のRehome(リホーム)

rehome
この記事を書いた人: rehome
ReHOMEサイト店長の天谷です。当店はカーテンやウッドブラインドなどの窓回り専門店からスタートしま 詳細はこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

押入れカーテンなら賃貸でも安心!選び方やおすすめロールスクリーン3選

Curtain lace  

レースカーテンは用途を考えながら選んで失敗しらずに!多機能&多柄の「断熱レースカ...

Curtain blind

カーテンとブラインド、どっちが良いの?購入前に見ておきたいメリット・デメリット紹...

リビングのカーテンをコットン生地にしました

後悔しないカーテンシェードの選び方!デメリット・使い方もご紹介!

Lace curtain recommended

本当に欲しいレースカーテンを見つけるのがおすすめ!機能・デザイン・価格の上手な選...

  • カーテン・ブラインド・ロールスクリーンの選び方

Warning: file_get_contents(): SSL operation failed with code 1. OpenSSL Error messages: error:14090086:SSL routines:SSL3_GET_SERVER_CERTIFICATE:certificate verify failed in /home/rehome-japan/public_html/rehome-japan.com/wp/wp-content/themes/atlas-child-rehome/footer.php on line 47

Warning: file_get_contents(): Failed to enable crypto in /home/rehome-japan/public_html/rehome-japan.com/wp/wp-content/themes/atlas-child-rehome/footer.php on line 47

Warning: file_get_contents(https://www.rehome-japan.com/block/search_product): failed to open stream: operation failed in /home/rehome-japan/public_html/rehome-japan.com/wp/wp-content/themes/atlas-child-rehome/footer.php on line 47

Warning: file_get_contents(): SSL operation failed with code 1. OpenSSL Error messages: error:14090086:SSL routines:SSL3_GET_SERVER_CERTIFICATE:certificate verify failed in /home/rehome-japan/public_html/rehome-japan.com/wp/wp-content/themes/atlas-child-rehome/footer.php on line 49

Warning: file_get_contents(): Failed to enable crypto in /home/rehome-japan/public_html/rehome-japan.com/wp/wp-content/themes/atlas-child-rehome/footer.php on line 49

Warning: file_get_contents(https://www.rehome-japan.com/block/category): failed to open stream: operation failed in /home/rehome-japan/public_html/rehome-japan.com/wp/wp-content/themes/atlas-child-rehome/footer.php on line 49
  • 大口注文・法人さま