採寸方法<ウッドブラインド> -カーテンレールに取り付ける

カーテンレールに取り付ける場合は天井付けの場合の採寸方法となります。

 

 

 

 

 

<採寸のポイント>

カーテンレール両端の固定ランナーを基準に採寸します

腰窓

幅:カーテンレール両端の固定ランナー間の長さ(ヨコ)
高さ(丈):固定ランナー上端(レール下端)からお好みで覆いたい分まで(タテ)
※窓枠下端から10cm程長くした高さ(丈)がオススメです。

掃き出し窓

幅:カーテンレール両端の固定ランナー間の長さ(ヨコ)
高さ(丈):固定ランナー上端(レール下端)からお好みで覆いたい分まで(タテ)
※丈は、製品が床に付くのを防ぐため床より-1cmのサイズがおすすめ
※カーテンレールボックスをつけている場合
カーテンレールのサイドキャップが取り外せることを事前にご確認ください

 

 

 

 

入力していただいた幅と、実際の製品幅の違いについて

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘッドボックス幅:取り付け金具の幅分左右各5㎜計10㎜短くなります
スラット幅:採寸サイズより左右各10㎜計20㎜短くなります
※昇降時にスラットが側面に擦れることを避けるため

例)横幅を160cmでご注文いただいた場合
出来上がりサイズ
ヘッドボックス:159cm
スラット幅:158cm

 


その他の採寸方法や関連情報は、下記をご参照ください
関連記事リンク:
 採寸方法<ウッドブラインド> -窓枠の外側/窓周辺の壁に取り付ける
 採寸方法<ウッドブラインド> -窓枠に直接取り付ける
採寸方法<ウッドブラインド> -窓枠の内側/窓の上の壁に取り付ける

さらにご不明点がおありの場合は、オンライン相談室もご利用ください

 

 

 

 

rehome
この記事を書いた人: rehome
ReHOMEサイト店長の天谷です。当店はカーテンやウッドブラインドなどの窓回り専門店からスタートしま 詳細はこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

howto-order

【ウッドブラインド】注文方法・選ぶポイントを紹介します!

Japanese style blinds  

和室のインテリアは『ウッドブラインド』が相性ばつぐん!良質&機能的なら大満足。

ウッドブラインドのトップメーカー2社を徹底比較

採寸方法<ロールスクリーン> -窓枠の内側/窓の上の壁に取り付ける

ウッドブラインドの気になる疑問を解決!ご質問にリホームがお答えします!

Bay window blinds

出窓をおしゃれに飾るコツは「ウッドブラインド」にあり!使い方&コーディネート実例...

  • カーテン・ブラインド・ロールスクリーンの選び方

商品を探す

  • 大口注文・法人さま