一人暮らしをカーテンでサポート!好みやライフスタイルに合わせた選び方

もうすぐ一人暮らしがスタート!疲れやすい引っ越しの当日は、ゆっくりと休めるようにしっかり環境を整えたいですよね。カーテンを用意しておけば、外からの視線が防げるのでとても安心。引っ越し直後、まわりを気にせず気軽に荷解きや着替えができます。

でも、せっかく選ぶならこれからの新生活が充実するカーテンを!自分だけの好みやライフスタイルに合わせてコーディネートができるのは、一人暮らしならではの魅力です。

ここでは、

一人暮らしにはどんなカーテンがいい?
自分にはどんなカーテンが合っているかな?

と気になるあなたへ、インテリア通販「Re:HOME(リホーム)」が女性・男性・単身赴任・学生におすすめの選び方をご紹介。色柄のイメージや機能の役割などもチェックしながら、安心で快適に過ごせるカーテンをGETしましょう!

一人暮らしにカーテンが欠かせない理由

Living alone

一人暮らしは「不安」がつきもの

実家から離れ、自分だけの部屋で毎日を過ごしていく一人暮らし。食事や寝るタイミングが自由で、家族の目を気にして何かを隠す必要はなし!憧れている人も多いのではないでしょうか。

でも、1人だけの生活は以下のような不安がつきもの。

  • 家事
  • 掃除
  • 寝坊
  • 空き巣
  • 忍び込み
  • ストーカー
  • お金の管理

思うままな生活で身体のリズムが乱れやすいので、アラームをつけていても起きられなかったり食事の栄養が偏ったり。家賃や光熱費など、お金のやりくりも大変です。

特に、防犯面。部屋の中が外から丸見えになると性別や生活パターンが分かりやすく、外出時は必ず誰もいないので泥棒・ストーカーに狙われやすくなります。

経済感覚が身につき、掃除や洗濯などの生活スキルはアップしますが不安なことは1つずつに対策をしておくと安心!その活用アイテムとして有効なのが「カーテン」です。

好みのカーテンが毎日の暮らしを豊かに

一人暮らしがスタートした当日から「あって良かった!」と思えるのがカーテン。以下のようなメリットがあり、安心で快適な毎日が送れるようになります。

  • 防犯意識が高いと思われる
  • 外の光や騒音が気にならず、ぐっすり眠れる
  • 外の視線が気にならず、ゆっくり荷解きができる
  • 風水効果で自分のステータスアップが期待できる
  • 遮熱・保温機能の効果で冷暖房費用が節約できる
  • 洗濯機で丸ごと洗って掃除のストレスが軽くなる

外からの光がコントロールできたり、暑さや寒さが自然に和らいだり。室内のプライバシーが守れるだけじゃなく、屋外の見たくないものを遮ることも可能です。

一人暮らしは「自分の色」が楽しめる!

「とにかく部屋の中が隠せればいいや」

なんて、ただ単にカーテンを選ぶだけじゃもったいない!

一人暮らしの部屋は、自由にコーディネートできるのが大きな魅力。自分好みの色柄・素材・機能を選べば、毎日の生活がさらに充実します。

特に、ワンルームなどの狭い部屋は窓の面積が大きめなので、カーテンは全体のイメージや快適さを大きく左右!自分色に染めた部屋で、疲れを癒したり寂しさを紛らわしたりできると良いですよね。

そこで、まずは区別しやすい「色柄」の特徴をチェック!その雰囲気や効果によって「これからどんな人になれるのか」も分かります。

色の特徴・効果

Color pattern一人暮らしに向いている色は、壁と似た色圧迫感の弱い控えめの色。窓まわりにうまく溶け込んで、雰囲気がやわらかくなり部屋が広く感じます。防犯面が心配なら、性別の分かりにくいものをチョイス!ここでは、代表して人気の5つを紹介しますね。

グレー <ほかの色との協調性が高い色>
・穏やか、上品、控えめな雰囲気
・物事を受け入れやすくなる
・イライラや疲れを和らげる
・相手に合わせて行動できる
ホワイト <最も明るく暗い色を引き立てる色>
・信頼、清潔、真面目な雰囲気
・新鮮な気持ちになる
・始まりを感じさせる
・空間を広く見せる
ベージュ <土のような安定感があり低刺激で優しい色>
・穏やかで温かみのある大人の雰囲気
・安心感を与え、頼りにされる
・気持ちを和やかにする
・聞き上手になれる
グリーン <木や森などの自然の色>
・若々しい、前向き、穏やかな雰囲気
・緊張をほぐして心身の疲れを癒す
・優しい気持ちになれる
・自然体になれる
ネイビー <紺よりも暗い濃紺のこと>
・ 気品、堅実、真面目な雰囲気
・直感やひらめきが得られる
・心を静かに落ち着かせる
・集中力が高められる

柄の特徴・効果

SHADING_DESIGN_SENNI_1一人暮らしに向いている柄は、小柄空間を長く錯覚させる柄。派手すぎると圧迫感が出て、苦しく居心地が悪く感じます。

ただし、カーテンの柄は部屋のアクセントにも使えるのでラグやクッションの柄とそろえてもOK!まとまりのあるおしゃれな部屋スタイルが作れます。ここでは、代表して人気の5つを紹介しますね。

花柄 ・幸福感を映し出す色
・小さい花は愛らしい雰囲気
・大きい花は明るく華やかな雰囲気
ドット柄 ・金運アップが期待できる
・丸みを感じてリラックスできる
・かわいい、ぱっとした明るい雰囲気
幾何学模様 ・シンプル
・発想力、想像力アップ
・心身のバランスを整える
ボーダー柄 ・横幅を広く見せる
・細いものは繊細な雰囲気
・太いものはカジュアルな雰囲気
ストライプ柄 ・天井を高く見せる
・長所や才能を伸ばす
・細いものはカジュアルで爽やかな雰囲気
・太いものはクラシックでモダンな雰囲気

一人暮らしのカーテンの選び方

カーテンは、色柄はもちろん生地の素材や機能もバリエーション豊富!好みだけじゃなく、性別や年齢に合うものを選べば一人暮らしがもっと楽しめます。

  • 女性
  • 男性
  • 学生
  • 単身赴任

こちら4つのタイプに分けて、どんなものを選ぶと良いのかを紹介しますね。

女性は防犯意識をより高くもつ

Security awarenessセキュリティー対策ばっちりの物件を借りていても、窓に吊るしているカーテンは外から見えるもの。以下のようなものを選んで、防犯面を強化させましょう!

  • 女性だとわからない「色柄」
  • 部屋の明かりを漏らさない「遮光カーテン」
  • 昼も夜も外から見えにくい「ミラーレースカーテン」

女性は男性よりも抵抗力が弱いので、空き巣・忍び込み・居空きなどの泥棒に狙われやすくなります。また、ストーカーや性犯罪などの被害者になるおそれも。警察庁の統計データによると、以下のようにストーカー被害に遭っている人が増加中です。

【ストーカー規制法の検挙等の件数】

平成30年 令和元年 令和2年
警告 488 410 495
禁止命令 72 95 137
禁止命令違反検挙 13 13 15
ストーカー行為検挙 95 97 126
ストカー起因の刑法犯・他の特別法犯による検挙 156 120 114

※参照元:ストーカー事案の概況|警察庁(2022年2月時点)

男性は本当にかっこいい部屋スタイルを意識

Basic部屋を占める面積が広いカーテンは、存在感が大きく素材や色柄によって部屋全体のイメージがガラッとチェンジ。以下のようなものを選んで、男らしく居心地の良い部屋を作りましょう!

  • 自分の雰囲気に似合う「色柄・素材」
  • 清潔感をキープしやすい「ウォッシャブル・防汚・高耐久」

女性目線で見ると、自分に似合うものを熟知している人や、汚れがなく誠実で好感の持てる人が「本当にかっこいい男」と思われているのだとか。カーテンも、「ブルー系=爽やか」「レッド系=情熱」などの効果を知っておくと選びやすくなります。

また、カーテンだけじゃなく部屋全体のテイストを合わせてまとまり感を演出!統一されたおしゃれな雰囲気になり、男らしさがグッと高まります。

男性から人気の部屋スタイルは以下のとおり。

  • 北欧
  • モダン
  • シンプル
  • カジュアル
  • ヴィンテージ

詳しくはこちらを参考にしてください。

関連記事:【男性のための】おしゃれなカーテン5選!本当にかっこいい男部屋を作る方法

学生は節約のために遮熱・保温効果を重視

Savings初めての親元を離れ、初めて経験することばかりの一人暮らし。あまり慣れてない学生は、生活リズムが乱れやすく体調も崩しがちです。

お金の管理も始まるので、上手に節約したいという気持ちも強くなるはず。そんな時は、以下のようなものを選んで自己管理のスキルアップを目指しましょう!

  • 電気代が節約できる「遮光カーテン」
  • 部屋が真っ暗にできる「完全遮光カーテン」

夜中まで、勉強したり遊んだりアルバイトをしたり。午前中は、ゆっくり寝ていたいと思う日もあるかもしれません。朝日や西日が差し込まないようにするには、遮光カーテンがベスト!通常より高密度の生地なので、部屋が暗くできゆっくりと寝られます。

また、優れた機能で電気代が節約できるのも魅力的!熱が逃げやすく入りやすい窓は、部屋の中で最も室温に左右されやすい部分。遮光カーテンなら、遮熱・保温効果が高いので冷暖房が効率良く使えて電気代が節約できます。

真夏に「暑いっ!」と汗だくで飛び起きることも減るかも?風邪の予防にも役立ちそうですよね。

単身赴任は仕事のストレスが癒せるものを

Moved alone単身赴任の人にとって、自宅は仕事で疲れた心や身体をゆっくりと休める場所。でも、一人暮らしをしていると帰っても自分1人だけなので寂しいかもしれません。

そんな時に役立つのがカーテン!以下のようなものを選んで、疲労感や孤独感を和らげましょう。

  • リラックスできる「色柄」
  • 質感が優しい「天然素材」
  • 外の騒音が気にならない「防音」

色柄にはいろんな心理的効果があるので、「気持ちが落ち着く」「穏やかな気持ちになれる」などのリラックスするはたらきがあるものをチョイス。素材は、外の光を柔らかく採り入れる天然素材(綿・麻など)がおすすめです。

また、悠々自適な休日を過ごすために、外の騒音が遮断できる「防音」機能があると便利。完全遮光のカーテンで部屋を真っ暗にしてシアタールームを作れば、ゆっくり映画鑑賞もできますよ。

関連記事:カーテンの上手な選び方。機能・色柄・素材別に「ここはこれがおすすめ」をご紹介

サイズぴったりの「オーダーカーテン」がおすすめ!

一人暮らしで楽しむ自分だけのカーテン。注文をするときはサイズの入力が必要です。でも、採寸を失敗すると見栄えも機能性も悪くなりすべてが台なし!窓の大きさや形状はさまざまな種類があるので、サイズが細かく指定できる「オーダーカーテン」がおすすめです。

order curtainインテリア通販「Re:HOME(リホーム)」のオーダーカーテンは、1cm単位でサイズが指定できるドレープカーテン。厳選された品質の中にも選ぶ楽しみがあり、性別や年齢問わずどんな人でも自分に合うものが見つけられます。

高密度生地の遮光カーテン

SOPO-whitelilyオーダーカーテンには、主に以下のような特徴と機能があります。

  • 安心の国内生産(高品質)
  • 遮熱・保温効果抜群(電気代節約)
  • 洗濯機で丸洗いできる(清潔キープ)
  • 遮光1〜2級、完全遮光(プライバシー保護、日焼け防止)
  • 最新超音波カット技術で高耐久(半永久的にほつれない)

約22,000本の極細繊維で織られた高密度生地で、暑い日差しや冷たい風をしっかりシャットアウト。夏は涼しく、冬は暖かくなりやすいので節電につながります。

スタッフが最新技術で丁寧に作り上げるので、シワや糸のほつれが起こりにくく洗ったらカーテンレールに干すだけでOK!特に、以下のような人にぴったりの特徴です。

  • 部屋の中の光を漏らしたくない女性
  • ラクに清潔感をキープしたい男性
  • 電気代をなるべく節約したい学生
  • ゆっくり寝たい単身赴任の方

ミラーレースカーテンがセットでつけられる

部屋に明るさがほしい人は、日中ドレープカーテンを開けてレースカーテンだけで過ごしたいですよね。オーダーカーテンは、ミラーレースカーテンがセットで購入可能。1度にまとめて注文できるので、サイズの採寸や個人情報の入力などの2度手間が防げます。

ただ、中にはドレープカーテンをずっと閉めっぱなしにする人も・・・。カーテンの動きがなく、太陽の光を浴びない生活になるので以下のようなさまざまなデメリットが発生します。

  • 空き巣に不在をアピールしている
  • 日焼けによって色落ちする
  • 結露によってカビが生える
  • 体内のリズムが狂う
  • 室温が上がらない
  • 電気代を使う

特に、一人暮らしではとても危険なことがわかりますよね。

Insulated lace curtainリホームのミラーレースカーテン「断熱レースカーテン」は、昼も夜も外から人が認識できないほど厚めの生地なので安心♪ドレープカーテンを閉める夕方〜夜ごろに室内が暗くなっても、窓際にいる人の表情や物がしっかりと目隠しできます。

光がかなり採り入れられるので、部屋の明るさはしっかりキープ!室内から、外の様子が観察できたり自然の景色が眺められたりもできます。

生地の裏側に光沢のある特殊な糸を編み込んでいるため、太陽光と一緒に紫外線を反射するのでUVカット効果も期待大!特に、以下のような人にぴったりの特徴です。

  • 昼も夜も外から見えにくく、肌の日焼けも防ぎたい女性
  • カーテンの洗濯やお手入れが面倒な男性
  • 昼間も電気代を節約したい学生
  • 忙しい単身赴任の方
関連記事:リホームのミラーレースカーテンはおしゃれで安心!テイスト別のおすすめデザイン13選

色柄や素材が豊富

colorオーダーカーテンは、素材・色柄が全8シリーズ151種類。定番の無地からオリジナルの北欧デザインまであり、どんな窓や空間にもマッチします。

スウェーデン・ノルウェー・フィンランド・デンマークなど、寒い地域発祥の北欧スタイル。インテリアは、あたたかい家の中で快適に長く過ごせるようにぬくもりを感じつつ飽きのこないシンプルなデザインがよく選ばれています。

リホームでも、この「自然を愛する・大切にする」という考え方に魅力を感じ、参考にしながらカーテンをオリジナルで制作!

designデザインを描くのは、フィンランド人デザイナー「SANNA LEHTI」。デザインに色をつけるのは、JADP公認の日本人カラーセラピスト「Minowa Eriko」。現地で暮らしながら日々感じている素晴らしい都市と自然の魅力が、日本の暮らしに合う色合いで磨き上げられています。

希望の色柄や生地の質感が選べるので、特に以下のような人にぴったりの特徴です。

  • 性別が分かりにくい色柄を選びたい女性
  • 好きな部屋スタイルを作りたい男性
  • 大人っぽい色柄を選びたい学生
  • リラックスしたい単身赴任の方

一人暮らしの部屋を広く見せる「フィンランドスタイル」が基本

Finnish styleカーテンの吊るし方は、窓辺がすっきりする「フィンランドスタイル」を採用。一般的なジャパンスタイルは上部に生地を寄せた「三つ折りヒダ」「二つ折りヒダ」がありますが、フィンランドスタイルにはヒダがありません。

見た目がシンプルなので、一人暮らしで狭く感じがちな部屋も広々と居心地良くなること間違いなし!上から下まで無理に生地を寄せたようなシワがなく、ナチュラルな雰囲気が漂います。

カーテンの風合いやデザインが1番美しい状態で楽しめるのも嬉しいポイント。特に、以下のような人にぴったりな特徴です。

  • かわいいカーテンを楽しみたい女性
  • 部屋をすっきりと見せたい男性
  • 部屋を広く感じたい学生
  • 癒されたい単身赴任の方

オーダーカーテンを見る

一人暮らしが充実するカーテンを

自分の好みで自由にコーディネートできる一人暮らしの部屋。カーテンの色柄・素材・機能にもこだわって、これからの新生活を心身ともにサポートしてもらいましょう!

オーダーカーテンなら、種類豊富な中から気になるものを選ぶだけなのでとてもラク。高品質でリーズナブルなので、模様替えをしたくなっても気軽に購入できます。カーテンサイズの測り方や納期など、ご相談はお気軽に!生地サンプルもご用意しています。

 

 

rehome
この記事を書いた人: rehome
ReHOMEサイト店長の天谷です。当店はカーテンやウッドブラインドなどの窓回り専門店からスタートしま 詳細はこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

寝室カーテンの選び方とは?風水で見るおすすめの色やおしゃれな北欧風も

Curtain white cute

白くてかわいいカーテン8選。外から透けない「遮光」で安心感アップ!

Curtain fashionable natural

ナチュラルカーテンで楽しむおしゃれな部屋作り!北欧インテリアで簡単トータルコーデ...

リホームのミラーレースカーテンはおしゃれで安心!テイスト別のおすすめデザイン13...

【北欧柄】おしゃれで安い!おすすめの遮光カーテンをご紹介!

Finland What kind of country

フィンランドはどんな国かをインテリアのプロが語ります!幸せなカーテンもご紹介

  • カーテン・ブラインド・ロールスクリーンの選び方

商品を探す

  • 大口注文・法人さま