高級感があって、部屋のアクセントになります

こんにちは。

メディア事業部ライターの梅澤です。

お客様実例として、福井県福井市の工務店「オーガニックハウジング株式会社」さんをご紹介します。

事務所のアルミブラインドだったものを、こちらのウッドブラインドに変えました。

「お客さまとも打ち合わせをする場所で一番目立つところなので変えてよかったなぁと思います。雰囲気がすごく変わりました。高級感があって、部屋のアクセントにもなります」
と代表取締役の清嶋勇太さんは話しています。

ウッドブラインドは、壁の無垢材ともよく合っていて白さが際立って見えています。

このスペースは、ドアを開けてすぐのところにあります。部屋には、壁だけでなく、床や棚、目に見える多くの場所に木材が使われていて、木に包まれた事務所は、とても居心地のいい空間でした。

「オーガニックハウジング」という社名は「オーガニックアーキテクト」(「有機的建築」という意味)からきているそうで、「その土地の環境に合わせた建築を目指す」というコンセプトがあります。自然をそのまま生かした手加工の素材を多く使っているそうです。

「お客さんのありたい暮らしを建築で実現できるよう、細かい要望に応える」ことがモットー。個人宅の新築やリノベーション、店舗の改修などさまざまな物件を手掛けています。

注文住宅での打ち合わせには、会社の提案、お客様の要望とをすりあわせ、時間をかけて満足のいく建築に仕上げていくことを心掛けているそうです。自然を生かしたオーガニックな建築での暮らしは、非常に心地よさそうですね。

オーガニックな建築のなかに、天然木を使ったウッドブラインドは相性がいいなと感じました。
商品はこちら

 

会社についてはこちら。

オーガニックハウジング株式会社
福井県福井市文京6丁目17-23
0776(26)5940
代表取締役 清嶋さん

掲載されいる商品
24,200
お客様実例ウッドブラインド

キッチンワゴンの便利な使い方

事前のサンプル生地確認で納得のロールスクリーン

人と共に育つ 無垢ブラインド【Aito】

マカロンピンクでお部屋を明るくコーディネート

和室にも合う【ウッドブラインド】

すでにカーテンを取り付けてしまった窓にもシェードで光調節

  • キャッシュレス事業
  • カーテン・ブラインド・ロールスクリーンの選び方

商品を探す

  • 大口注文・法人さま